FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援お願いします(^^)↓

真剣師小池重明 疾風31番勝負

こんにちは、文学です。

まずは前日のトレード結果から。

ドル円、89.96 90.18 各1P 売り ストップ90.3
で、4600円の負けでした。

米CIT破綻から、今週円高と読んで、先週終値
付近に戻ってきたので、参戦。 ストップ浅目の
90.3で、午前中購入後、半日近く89.9~90.2の
イライラするレンジ後、目出度くストップ。

普段、月曜日は様子見なんですが、先週月曜、
ユーロドル乗り遅れが頭をよぎり、焦って
手を出したのが敗因でした(^^;

あと、米CIT破綻・・・
これ、本場アメリカでは織込済みだったらしく
全然サプライズでは無かったんですね。

続いてお詫びです。

盟友、たろすけさんから指摘ありましたが、
前日の節目ドル円98と96は、88と86の
間違いでした。 御免なさい(^^;

頭ボケてきたのか、勘違いなのか、兎に角
チョンボオンパレードの記事でした。

しかし、やはり今週は円高だと思いますので
(根拠はない^^)作戦は引き続きドル円の
安値買いか戻り売りのまま、変更はしません。

さて、タイトルですが、これまたたろすけさんの
ご推薦本、団鬼六著「真剣師 小池重明」・・・
多分未読ですが、私にとってこの本の姉妹書、
疾風31番勝負」(宮崎国夫共著)が、団鬼六
初体験でして、その時のインパクト
余りにも強烈だったので、今回アップします。

私はエンターティーメント至上主義でして、
少女マンガからポルノ小説まで、面白ければ
あらゆるジャンルに手を出すんですが、
全く受け付けないジャンルが、
1.ホラー
2.小説でのハードボイルド
3.ロリコン・ハードSMなどアブノーマルポルノ
・・・が、あげられます。

で、SMですが、緊縛美程度は理解できるので、
かつての日活ロマンポルノのような、ソフトな
映像ならOKですが、これが小説だと全く
理解できず、当然、団鬼六という存在は
小説家としては完全に無視していたんですね。

で、当時本屋でこの本と出合ったのですが、
この時、本の帯に当時7冠だった羽生
一度、仕合ってみたかった・・・」という
宣伝文句が無かったら、絶対買わなかったでしょう。

何故なら、真剣師という商売自体、既に絶滅
したものと思い込んでましたし、なにより
作者が団鬼六と全く無名の宮崎某では、
羽生の宣伝文が無い限り、いかに当時
本に糸目はつけなかった私とはいえ、
買わなかっ筈なんですね。

で、羽生に免じて(偉そうですね^^)購入し、
読んでみたところ、その内容に圧倒されました。

末期状況での真剣師のドキュメント、
小池重明という人間の強烈な個性
そして何より、団鬼六の文章の洒脱さ・・・

「なんでこんなに文才溢れる天才が
SM小説なんか書いてるんだ???」
これが読後の感想でした。

で、それから団鬼六のSM以外、
つまり将棋観連本を片っぱしから読破して
その度に、団鬼六という人間自身に
深い興味を持つに至りました。

お勧めしていただいた、たろすけさんには
大変恐縮なんですが、個人的には
「疾風31番勝負」の方をお勧めします。

小池の全棋譜が載ってますが、
将棋知らない方でも、棋譜は無視しても
面白さには全然問題ないです。

そもそも、プロの棋譜なんて、アマ5段以上の
実力がない限り、解説がなければ
誰も理解できません。
なので、私も棋譜は無視して読みました(^^;

団鬼六については、次回も書きます。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

FC2ブログランキング
ランキング参戦してます。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
こちらも参戦してます。
プロフィール

文学

Author:文学
愚か者のFXブログです。 
ここ約3年ほどで、300万弱、
負けてますね。
ここに至り、FXのトレードは
麻雀に酷似してると確信
しますが、全然テクニカルを
勉強してません(^^;
なので、このブログは全く
参考になりません。
10名程度の常連様を相手に
エンターティーメントを優先し、
気楽にやっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
毎日チェック お勧めリンク集
相互リンク
定番記事
文学 趣味のサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。