スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援お願いします(^^)↓

投資苑レビュー2

こんにちは、文学です。

前日、ミサイル発射ならずで、かなり拍子ぬけ
でしたね。

理由は、色々言われていますが、
注目を高めたい・・・あたりが本当のところじゃ
ないですかね。

また、一部報道で、戦争の危機や日本が
火の海になるなどの発言がありますが、
・・・なりません(^^)

何故ならないかは、発射後にアップします。
理由が解る方はコメントくださいね。

で、先週のトレード結果です。

ドル 1P 97 ストップ
ランド 1P 9.95 ストップ
ドル 1P 売り 99.4 保有中

ドルもランドもストップは先週のほぼ安値圏、
ドル売りも、週後半の安値圏ですが、
反省はありません。

強いて言えば、外為オンラインの営業時間を
詳しく調べなかった注意不足・・・くらいです。

負けはしましたが、週間予想にのっとって
トレードしており、たまたま、予想に反して
レンジブレークした結果だからです。

さて、1か月以上トレードを休んで、
投資苑を読んで決めた、スキャルにおける
私なりの新ルールです。

1.週をまたいでポジションは保有しない。
2.月曜日のトレードは慎重に。
3.ストップはターゲットの半分以下にする。
4.トレードにファンダメンタル一切考慮しない
5.終わったトレードは忘れる

ちなみにスワップ狙いの長期保有のルールは、
買値より400PIPS若しくは資産4割増でターゲット
高値より200PIPS若しくは資産2割減でストップ
・・・です(現在保有ランド8.55買いですね)

シンプルですね。
しかし、これ以上つけたしたり変更は
しないつもりです。

で、今週の作戦ですが、ドルはレンジブレイクで
上昇トレンドですね。

しかし、週足EMA21は依然として低い水準
ですので、急落は十分ありえます。

下を見ると、100、99.4、96、94ぐらいは
十分ありえますね。

そして最近の傾向ですが、月~火前半の動きと
反対の方向に週末向かっているように
思えるんですよね。

なので、週初め、所有ドルストップなら週前半は
様子見、ドルが下落するようなら、キリのいい
ところでドデンか様子見・・・とします。

ポジション持ちこさなければ、また違った
作戦となっていたので、今週は正直、
乗り気ではありません。

さて、ミサイルや今週の作戦で本題に
入るまで長くなりました。

ここからも長いので、お急ぎの方や
投資苑に興味ない方は、読み飛ばして
くださいね。

まず、この本は、将棋で言えば、
5~10級くらいの人を対象に
初段に導くハウツー本・・・というのが
私の印象です。

柔道で言えば、それなりに試合ができる人を
黒帯にするまでの、指南書ですね。

そしてこの本は、スキャル(短期トレード)を
対象に書かれており、以下トレード表現は
スキャルと読み替えてください。

で、内容ですが
1.トレードはマイナスサムゲームである。
2.トレードは大変難しく、プロのトレーダーでも
 勝率6割程度。
3.トレードで負けるのは心理的要因
4.相場は群集心理で動く
5.群集には勝てない。
6.群集心理に乗っ取ってトレードする。
7.テクニカルをマスターせよ。
8.資産管理で2%ルール
・・・だと思います(全部読んでないから^^)

休みで暇だから、全部解説しちゃいましょう。

1は、このブログでも書きましたが、相場は
負ける人がいるから勝つ人がいる、
つまり麻雀の、限られた点棒の取り合いで
あり、勝つ確率を高めるには、大前提
ショバ代(手数料やスプレット)の低い
業者やゲームを選べです。

FXなら、手数料無料の会社、
スプレットならNZやポンドより
ドルやユーロドルですね。

2は、その通りでしょう。 解説は無しです。

3これが投資苑のキモでしょうね。
プロのトレーダーでも、会社を辞めて
自分の金でトレード始めると、
途端に勝率が下がるそうです。

バーチャルでは勝てる人が、
いざ身銭で実戦を始めても、思うように
勝てず、最終的には破滅的に負ける。

その過程を説明するのに、
アル中を引き合いにしてるのは
ユニークではありますが、多くの読者は
戸惑ったんじゃないかな?

多分作者は、トレードにおいて
感情(欲や恐れ、儲かった時の昂揚感、
損した時の絶望感)を完全にコントロール
することの難しさを、アル中患者が酒を
断つぐらい難しいと言いたいのでしょう。

で、4.5.6でトレードは何で動くのかを
解説してます。 作者は、スキャルでは、
ファンダメンタルは役に立たないと
ハッキリ書いており(^^)自慢ではありますが、
私もこのブログで過去に書いております。

ファンダメンタルが通用しない以上、
ブルが勝つかベアが勝つかは誰にも
解りませんが、どちらかが勝ちそうになると
群集心理が働き、相場は一気に動きます。

この群集心理はテクニカルである程度
解るので7でテクニカル分析を推奨してます。

一言でいえば
何も考えず、シグナル通り、若しくは
ブレイクアウトした方についていけ」
・・・です(^^)

この4から7までに関しては、
盟友たろすけさん
ブログで何度も書いており、
かつ実践してるので
そちらの方が分かりやすいでしょう。

最後の7ですが、1回のトレードで資産
2%以上、損をしてはいけない・・・です。

あなたの口座に10万円しかなければ、
二千円、つまりドル1Pトレードした場合、
20PIPS以下でストップを入れろ・・・です。

作者はこれをコインゲームで例えています。
単純に負けられる回数が増えるので、
トレード寿命が長引き、結果、勝率
高まる・・・が、本質でしょう。

それ以外に2%程度の負けなら、
感情をコントロールできる・・・という、
要素もありますね。

で、感想ですが、ことスキャルに関しては、
FX麻雀そっくりだ」
・・・です。

麻雀は、参加者全員が同じルールに乗っ取って
ゲームが進行する以上、イカサマ(インサイダー)
でもしない限り、必勝法は存在しません。

但し、戦術書を読んだり、心理面を強化
することにより、勝率を6割程度に
することは可能です。

最後の2%ルールも、あなたが2万円しか
持っていない場合、点5の店なら安心して
伸び伸びと打てますが、マンション麻雀では
テッポウに等しく、萎縮して満足に戦えない
でしょう。

で、個人的にはスキャルは麻雀である以上、
博打である・・・との認識は変わりません
と、いうか、やっぱり博打だという、
確信が持てました(^^)

なので、2%ルールも守れません(^^;

確かに、戦術書(セミナー)を読み、テクニック
(テクニカル分析)をマスターし、全ての感情を
押し殺して、ゲームに挑めば、勝率6割は
可能です。

しかし、私は酒も煙草も止められない人間です。

アル中が酒を飲まないのが、どれだけ苦しいか
十分すぎるほど知っており、私自身、
感情を押し殺すなんて、到底できないと
思っているからです。

まあ、私の出来る範囲で、感情をコントロールし、
何とか勝率を6割程度にしたいですね。

それ以外に、勉強になった点は、
「相場の始値は素人が、終値はプロが決める」
「プロはポジションをなるべく持ち越さない」
ですね。

極端な窓や、最近の月曜日の動きなど、
断言はできませんが、正論じゃあないかな。

あと、弱気相場をなんでベアというのか
初めて知りました(^^;

さて、最後に評価ですが、
内容が理路整然としていて分かりやすい。
かなり、相場の本質を見抜いている。
で、高得点を与えたいのですが、なにぶん
値段がネックとなってますので、個人的に
75点・・・と、します。

いやー長いですね。 
最後まで読む人いるのかな?

なにか、感想や疑問がありましたら、
コメントください。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

FC2ブログランキング
ランキング参戦してます。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
こちらも参戦してます。
プロフィール

文学

Author:文学
愚か者のFXブログです。 
ここ約3年ほどで、300万弱、
負けてますね。
ここに至り、FXのトレードは
麻雀に酷似してると確信
しますが、全然テクニカルを
勉強してません(^^;
なので、このブログは全く
参考になりません。
10名程度の常連様を相手に
エンターティーメントを優先し、
気楽にやっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
毎日チェック お勧めリンク集
相互リンク
定番記事
文学 趣味のサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。