スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援お願いします(^^)↓

今週の作戦

こんにちは、文学です。

コメントしていただいた皆さん、ご協力
ありがとうございました(^^)

前回アップしたあと、コメントゼロか、
「1から10まで全部駄目だ!」
・・・的なコメントを予想してたんですが、
皆さん、まじめに回答していただき、
感謝感激です。

で、今回のランド買いは、やはり上手く
なかったですね。

たろすけさん御指摘のとおり、逆指値を
節目の10~10.2辺りに設定なら、
ストップ9.5辺りで安心して見ていられたかな。

いずれにしろ10は心理的節目であり、
一度はを確認しにくるでしょうから、
ストップの確率は70%近いでしょう(^^;

しかし、ピラミッティング(初めて知った)は、
今後も必要戦略なので、点数的には
今回のトレード、50点くらいですかね。

さて、現在のポジションです。
ドル 1P 94 買い T99.5 S94
ランド 1P 8.55 買い T12
ランド 1P 10.44 買い S10

このうち、ドルは外為オンラインで、口座残
32千円、ランドはセントラルで口座残、
13千円です(しょぼい^^)

さて、ドルのターゲットとストップですが、
先週は初志貫徹で、変更せず、
1週間痩せ我慢する・・・と書き、
ヒヤヒヤしながらも、なんとか実行できました。

何故なら月曜日、チャートを見るとポリバン+1が
98まで下がったからです(^^;

なので、先週オープニングからの下げと、
週末の下げは、本当に心臓に悪かったです。

で、本日、チャートの確認しようと外為オンライン
ログインしたら、チャートが使えないんですよ。

まあ、参考にするのは週足チャートだけですし、
おおよその数字は先週と変わらないだろうから
良いんですけどね。

で、他のブログ巡回したところ、
たろすけさん 97~99のレンジ 売り
新米金持ち父さん 96.5~99.5 押し目買い
ロガーロさん 96~99 様子見
ですね。

私自身の見解は、下は週足EMA21の93.5、
上は99.5あたりに壁があり、これらの壁を
突破すると、何処まで行くか先が見えない、
・・・です。

で、主に、たろすけさんのブログを参考にし、
今週の作戦をたてました。

保有ドルのストップを97、ターゲットを98.5に
変更します。

これなら仮に97でストップされても、300PIPS
抜いた訳ですから、不満もないですし、
先週弾き返された99の壁より下の98.5なら
ターゲットとして、無理ないでしょう。

いずれにしろ、利益確定されたら、資金が
6万円以上となり、スキャルが可能
水準に復活・・・と、なります。

利確後の作戦ですが、基本93.5~99.5の
レンジと予想し、底値買い、高値売りを
仕掛けたいんですね。

では、また。

応援お願いします(^^)↓
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

検証。 何故ランドを買ったか?

こんばんは、文学です。

午後8時半現在、ドルは今週高値を試してますね。

私が買ったランドは・・・まだ高値つかみ状態
・・・ですね(^^;

さて、今回は何故高値つかみになったかについて
検証してみたいと思います。

盟友たろすけさんより、今回のランド10.44買いは
高値つかみでは無い旨のコメントいただきました。

たろすけさんは、チャート分析に基づいて、
火曜日時点でランド10.44買いは
それほど間違っていないとの指摘でした。

では私は、たろすけさんの言うとおり、
チャート分析に基づいてランドを買ったのか・・・

賢明な読者なら答えは分かっていますね(^^;
今回は、私の行動心理を分析してみましょう。

まず、私は多分1月下旬頃、ランドを8.55で
1P買いました。

1000通貨で出直すつもりが、
何故か10000つまり1P取引してしまいました。

この出鱈目トレードが、直ぐにランド9.5となり
本年度勝率ゼロ割、8連敗中の私には
僥倖というか、目が点になったんですね。

しかし、元手1万円を2万円にしても、
何にもならないと思い、その時に簡単な
ルールを作りました。

スワップ狙い長期保有でも、ターゲットと
ストップは必要であり、その場合、買値から
400PIPSか資産4割上昇なら利益確定、高値から
200PIPSか資産2割下落ならストップ・・・です。

すると8.55買いなら、4割上昇で12円までは
保有、元手1万円程度なので、ストップは
必要無し(その前にロスカットされるから)
・・・と、ブログに書いた記憶があります。

で、その際、仮に順調にランドが上昇した場合、
10.5で追加購入・・・と、書いた記憶が・・・

一種の逆ナンピン・・・というか押目買いですが、
勝つ時は大きく勝ちたい・・・ですよね。

今回、南アフリカが政策金利発表目前にして
この記憶が蘇ったのですね。

今、まさに10.5突破目前・・・
本来なら逆指値10.5で買い注文が正解でしょうが
・・・その前に買ってしまったんですねー(^^;

買った瞬間、それまで急ピッチで上昇していた
ランドがピタリと止まったのには、正直
笑ってしましました

そして下落に転じたランドを見て、
「あー、これ、久しぶりの必殺技炸裂だな・・・」
と、思ったんですね(^^)

さて、今回10.44で買ったランド、
現時点で含み損ですが、ストップ(10に設定)
も、されていません。

なので、現時点で、このトレード、
成功だったか失敗だったかは、
まだ決まっていません

ここで、問題提起です。
今回の私のランド買い、トレードまでの思考
プロセスを読んで、正解たったのか、ダメなのか?
駄目な場合、どこがダメだったのか?
コメント募集したいと思います(^^)

何しろアクセス数が少ないので、
あまり反響は期待してませんが、
今後のトレードの参考としたいので、
お友達等お誘いの上、気軽に
コメントください(^^)

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

高値つかみの文学

こんばんは、文学です。

一寸、疲れてるので今晩は、簡単です。

前日、ランド10.44で1P買いました。

時間に余裕ある方は、ここでランドの
チャート御参照ください。

えー、見事な「高値つかみ」ですね(^^;

これ、私の必殺技です。

他に、底値売りや、底値ロスカットありますが、
まあ、これら複数の必殺技で、
マイナス300万円弱です。

これらについて、色々書きたいんですが、
既に酔っ払っていますので(オイオイ^^)
次に機会ということに・・・

まずは、定期連絡ということで
御了くださいね。

応援お願いします(^^)↓

今週のドル円予想

こんにちは、文学です。

貴重な休日、酒飲みながらのんびりすごしてます。

って、「投資苑」読めって・・・(^^;

まあ、それはおいておいて、300万弱
負けてますが、生意気にも今週のドル円の
展望を書きますね。

これは、あくまで最弱ブロガー
独断と偏見に満ちた予想なので、間違っても
参考にはしないでくださいね。

まずはファンダメンタルから。

先週、ドルはFOMCで政府が長期国債を
大量購入するという事で、怒涛のドル安と
なりました。

これについては、私は全く理解することが
できないんですね。

私の為替に対するファンダメンタルは、
古い人間のせいか、どうしても購買力平価
国力差・・・に、落ち着くんですね。

かつて1ドル360円の固定相場から
変動相場に移行してからの、一方的な円高は
購買力平価に落ち着きます。

例えばBIG3の車で、米国販売価格が
2万ドルの車を仮定します。

同等の性能の車を、例えばトヨタが
5555ドルで販売したと考えます。

1ドル360円なら、トヨタでなく、日本のメーカー、
即ち富士重工でも三菱でも全然可能です。

米国民は、米車と日本車、どちらを買うでしょう?

性能が同じで値段が2万と5555なら、
9割以上の米国民は日本車を買うでしょう。

で、1ドル360円という、レートが
フェアでない・・・と、BIG3や米国政治家全てが
そう判断するでしょう。

なら、どれくらいのレートが正常なのか?
上記の設問なら、1ドル100円が妥当でしょう。

では、1ドル100円になったとして、今度は
BIG3が徹底的にコストダウンや新技術を
導入して開発した新車を1万ドルで
販売したと仮定します。

そして、日本車が同等の車を作り、
コストその他を加味しても
販売価格を1万5千ドルに、
せざるを得なかったと仮定します。

米国民は、米車を買うでしょうね。

すると為替は1ドル150円が妥当
言わざるを得ません。

車だけでなく、PCや家電製品、農産物など、
全てを加味し、妥当でフェアなレート・・・
それが購買力平価であり、それは即ち
国力差・・・と、なります。

これに金利が絡んできます。

本来、金利は、その国のインフレ率です。

その国の通貨がインフレで価値が
低下するのをカバーするため、
金利を上げるのです。

なので、理屈では、どの国が高金利だろうが
ゼロ金利だろうが、為替には影響無い筈
・・・なのです。

今回のFOMC長期国債購入・・・
これをどう読むか、と、いうか、
何故、大量の長期国債を買わなければ
いけないのか。

これの原因はハッキリしてます。
即ち、FOMCは、もうそれしか
打つ手が無いからです。

景気対策には、色々あります。
大規模な公共事業。
日本の定額給付金のような、消費刺激策。
同じ理由で、減税。
金利引き下げ・・・ですね。

このうち、一番即効性が高く早いのが
金利引き下げです。

FOMCは可能な限り、金利を引き下げ続け、
とうとう日本同様、ゼロ金利政策となりました。

それでも米経済は一向に改善の兆しを
見せないどころか、悪化の一途を辿ってます。

で、最後の手段で、「低(ゼロ)金利は、
一時的でなくそれなりの長い期間続けるよ」
・・・が、今回の措置ですね。

それが1日5円もの円高になるのが、
一寸理解できないんですね。

通常、考えられる今回のケースでは、
米経済・・・そんなに悪かったのか!」と、
「これで米経済は、緩やかに回復する」
・・・であり、最初のケースでは失業率
その他から、「何を今更・・・」で、あり、
次のケースでは、急激なドル安の
理由にならないからです。

本当に、ここ10年近く、ファンダメンタルで
為替は語れないですね。

で、今週の指標ですが、米では住宅関連が
あります。

一部、住宅は底を打ったという情報も
ありますが、本当に底を打ったなら、
FOMC長期国債なんか買いません!

良い数字が出ても、只のフロッグだと
予想します。

それ以外では、四半期末(日本では期末)
と、BIG3の決着が近いというのは
頭に入れた方が良いでしょう。

続いてテクニカルです↓
ドル7

先週は見事に、週足EMA21とポリバン1が
底と天井機能を果たしました。

しかし、短期・中期的には、どちらを
向いているのかサッパリ解りません。

他の方のブログ見ても、94~98
大多数であり、更に広く見ると
92.5~100となり、こうなると先週終値
95.9から買って良いのか、売って良いのか
誰も断言できない・・・状況ですね。

節目だけを上げれば簡単で、低い順から
92.5 93.5 94 95 98 99 100

大字は、週足EMA21とポリバンです。

で、私の作戦(くどいが独断と偏見)ですが、
今週はEMA21の上という事で、上昇トレンド
継続と判断し、先週ブログに書いた
ストップ92.5 ターゲット99.5を
変更しません

本当はストップだけ、買値の94に
変更したいんですが、止めときます。

ここでストップを変更すると、今後の人生で
2度とFXに勝てる気がしなくなると
思うんですよね。

理由は上手く言えませんが、今週だけは
痩せ我慢するつもりです。

長い! では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

とうとう参戦。

こんばんは、文学です。

皆さまは3連休初日を御満喫でしょうか?
サービス業の私は、全くの平常です(^^;

前日は、ついに「投資苑」入手しました。

図書館にリクエスト出してから、半月以上
経過してましたが、なにはともあれ目出度しです。

問題は2週間の借入期間のうち、読破できるか
どうかですが、これには時間的余裕と、
「本当にこの本の内容に納得できるのか?」
という、疑問が浮かばないか・・・ですね。

過去に「馬鹿の壁」という本を、どんな内容か、
導入部分だけ読み、3P読んだだけで、
「言ってることが全然納得できない」と判断し、
結構売れている本ではありましたが、
読破を諦めた事があります。

今回まだ30Pしか読んでませんが、今のところ
「ほう!」と感心するとともに、長年本に
慣れ親しんだ私の直感
「かなりの良書ではないか?」・・・という、
シグナルを感じてますね。

で、前日、本を30P読んだところで、
疲れを感じたので、読書を中止し、8時半頃
PCを立ち上げたところ、な・なんと・・・
ドル95円割れ

早速クイック入金で3万円入金
で、どうするか?

前回ブログで「いつ93まで落ちてもおかしくない」
と、書きましたが、書いた時点でドル98台で、
本当に95割るとは思っていなかったんですね。

で、ドル円急落の理屈については、
他の方のブログに、色々書いてあるんですが、
理屈は兎も角、現実問題として、
たった1営業日でこれだけ円高になると、
悩むわけなんですね。

状況は、3/19、午後8時台、ドル94.5~94.8台で、
FOMC前98台から怒涛の円高というかドル安。

で、悩む理由は、
1.これだけの急落だと、93.6で底機能が働くか?
2.なので、指値買い注文の場合、94でなく
 93.5位が良くないか?
3.しかし、93.5指値で、当日最安値94だったら
 約定せず、その場合悔しくないか
・・・です。

悩んだ末、出した結論が、
ブログに書いた通りの注文を出す・・・です。

で、注文入れた後は、酒飲みながら、
TVで「トップガン」見てました(^^)

見終わった後、そそくさ就寝。

で、本日朝、口座見たら約定されてました。

結果的には2が正解だったんでしょうが、
しかし、これは結果論でしょうね。

で、朝、また悩むんです(馬鹿だね~)

1.買いポジ94で成立、しかし前日安値は93.4
2.で、現在94.5位だから最安値から100PIPS上昇
3.下落スピードより、明らかに反発が弱い
4.なら、利益が出ているうちに、決済するか?

で、だした結論がまたもや
「ブログに書いたとおりにしよう」・・・です。

今のところ、ストップされていませんし、
含み益も出てますので、
間違ってないと思いますが、
しかし、つくづく、スキャル
向かない性格であると、気づきましたね(^^;

本日中にストップされる可能性もありますが、
本日はターゲットもストップも変更せず、
このまま今週のトレードを終わらせます。

続きは日曜日ですね。

では、一足早く、今週もお疲れでした。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

役に立たないG20

こんにちは、文学です。

先週はかなりの乱高下で、皆さん大変だったかと。

で、終わってみれば、ドル円は先週と殆ど変らず、
ダウが7000台回復・・・と。

で、週末G20があったんですが、
日米がさらなる財政出動を要請、これに対し
欧州が、それよりも金融規制強化を主張・・・

私は欧州の言い分が正しいと思いますが、
どちらの意見にしろ、それが世界不況
特効薬とは思えないんですよね。

で、結局、具体的な数値目標は決められず、
保護主義は止めようね」・・・という、
共同声明で、シャンシャン・・・

これじゃあ、単なる政治ショーですね。

過去にG7やG8、何度も見てきましたが、
8年にも及ぶファンダメンタルを無視した
ドル安・円安や未曾有の原油高、
そしてリーマンショック後、僅か3か月あまりで
G7通貨ポン円のレートが半分になったり、
原油が3分の1になったり・・・といった
異常事態に対し、何の具体的な対策
とれなかったG7・・・ハッキリ言って
やらないよりはマシ・・・程度に思って
間違いないでしょうね。

今後、このブログでは日本の失業率同様、
G7やG20は、ナンセンスである
・・・と、定義します。

で、今週もZEW等、色々な指標ありますが、
米経済に関しては、雇用関係の改善が
見られない限り、どんなCPIや住宅指標や
景況指数が出ても、ダウに対する反応は
一時的なものとなるでしょう。

つまり中期的には、ダウは先週つけた
最安値を近いうちに更新する可能性が
あります。

続いて為替の方ですが↓
ドル6

これは外為オンライン(ヒロセも同じ)の
ドル週足チャートです。

木曜日の記事でも書きましたが、EMA21が
93.6に位置しており、当面これが底となります。

まあ、ダマシを入れても93ぐらいは、いつ落ちても
おかしくないということですね。

で、上を見るとポリバン+1がちょうど100に位置し、
心理的節目と重なり、かなり強力な天井
でしょうね。

作戦としては、指値94辺りに買い注文を入れ、
ストップ92.5、ターゲット99.5で、約定されなければ
諦める・・・辺りが無難ですかね。

若しくは、95切るまでひたすら待機し、
95切ったら下げ止まるまでPCに張り付き、
反転したところで買い注文・・・ですが、
これはサラリーマンにはきついでしょうね。

そういえば、木曜日に注文入れたランドですが、
結局、約定されませんでした。

昔なら悔しがったんですが、今は平気です。

結果的に相場を休んだ事により、
冷静さを取り戻したのかもしれません。

負け続けたら、暫く一切の情報を断って休む、
これも立派なトレードスタイルかも
しれませんね。

なんか今回は偉そうな物言いですね(^^;
300万円近く負けてる癖に・・・

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

参戦したい

こんばんは、文学です。

えーと、唯物論は、不評だったようですね(^^;

結構、ホッとしてます。

と、いうのも、風呂敷広げたのは良いのですが、
もし、好評だったら、あんまりテキトーに
書けないので、最悪「資本論」読まないと
いけないかなー・・・なんてドキドキしてました。

なので、唯物論は封印します(^^)
で、仕事と風邪でてんてこ舞していて、
気がついたら今週も木曜日・・・

レートチェックして、あっと驚く・・・
ドル96台ですか・・・

買いてー・・・と、思い、チャートチェック・・・
えーと週足EMA21が、未だ94台・・・

一寸、買えませんねー(^^)
ていうか、どんだけドル安かったんですかねー

で、放置しているランドが9.5台・・・
指くわえて見てるのも何だし、9.5で1P、
買い注文入れました(^^)

ランド、近いうち7~8台、あると思いますが、
まあ1か月以上、ロスカットされず
頑張ってますし、これ以上参加しないのも
何ですし、かといって、今の相場、
無理して入金してまで、トレードも
何ですしねー。

ドル、今96台ですが、仮に3万円入金しても、
93~94まで落ちたら、瞬殺ですので、
まだ、満を持して入金できないんですよ。

遊びでランド1万追加購入・・・
これが今の私限界ですね(^^)

久しぶりにトレード参加という事で・・・
では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

あっちの世界からの帰還

こんにちは、文学です。

風邪を思いきりこじらせてしまい、38度超の
高熱に3日間、悩まされました。

この間、咳・鼻水・関節痛・筋肉痛など、
大凡風邪の症状と思われる全ての症状に
襲われましたが、幸い体温だけは平熱に戻り、
何とかブログ更新とあいなりました(^^;

で、この3日間、高熱で意識は朦朧としており、
所々記憶がぶっ飛んでいたりして、
まるで「この世」でない、異次元の世界を
さまよっているようであり、例えは違えど、
ちょっとした小旅行に出かけた気分です。

で、リアル世界に戻ってきて、レートその他を
確認してみたんですが、ひどいもんですね。

で、なんといっても米雇用統計で、
参考までに外為どっとコムの指標をば↓
米経済指標

えーと、今回の雇用関係の数字は
記載されていませんが、昨年7月からの
数字は目を覆うばかりですね。

確かオバマ大統領の経済対策が、300万人の
雇用創設だったようながしますが、
既に300万以上の失業者が出ており、
それが止まる気配が一向にありません。

これじゃあ、ダウも下げ止まりませんね。

で、為替の方は、依然として方向感不明ですね。

ドル円に関しては、先週同様、週足EMA21より
上に位置しておりますので、上昇トレンドは
間違いないかと思われます。

で、週足EMA21ですが、ドル円のように、
全通貨ハッキリ底や天井を示すかというと、
そうではなく、役に立つ通貨とそうでない
通貨が存在します。

役に立たない典型がランドで、こちらは各自、
チャートで確認してみてください(^^)

さて、風邪で尻切れトンボのようになってしまった
唯物論ですが、バンポさん、
コメント遅れてすみませんでした。

唯物論は「物理主義」という側面もありますが、
何よりも「観念論の否定」・・・が、です。

ロバート・キヨサキ氏が金持ち父さんから
教わった成功するための色々なこと、
これらを要約すると「唯物論を身につけろ」
→「唯物論で今の社会・経済を分析しろ」
→「必ず得する奴・損する奴に別れるような
仕組みになってるから、得する組に回れるよう
努力しろ」・・・です。

勿論、キヨサキ氏の著書に「唯物論」なんて
単語は出てきません(多分^^;

これも憶測ですが、金持ち父さんも成功の秘訣は
自身のオリジナルと思っていたのではないかと。

さて、病み上がりなので、本日はここまでとします。

金持ち父さんと唯物論、好評なら続きを書きますね。

不評なら他のネタ、考えます(^^;

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

問題の解答

こんばんは、文学です。

またまた、風邪をひいてしまいました。

ひ弱い体が恨めしいです。

なので、前回の問題の解答だけ書きます。

答えは「唯物論」・・・でした。

当然、唯物論の事や、ダウ最安値更新や、
ドル100目前や、定額給付金や、
小沢代表のことなど、書きたい事はあるんですが、
一向に意気があがりません。

これらは全て宿題という事で、
本日は、お休みなさいです(^^;

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

ドル、今週の展望

こんにちは、文学です。

とりあえず、休日を堪能し、一寸元気でました。

たまには、画像ファイル出しましょう↓
バーチャル1

これは、セントラル短資のバーチャルです。

見ての通り、500万円の資金を2か月余りで、
600万円弱にしました。

これは、自慢でも何でもありません(^^;

たまたま、クロス円買いのトレードを仕掛けて、
それが当たっただけです。

クロス円は先週水曜日辺りで全部決済しました。
ですので、決済しなければ700万円程度に
なっていた筈です。

別に悔しくとも何ともありません。
しょせんバーチャルだからです。

逆に、マイナス100~200万程度になっていた
可能性もあり、その場合、バーチャルでは平気
ですが、リアルだと多分夜も寝られなかったかと。

なので、バーチャルでプラスになったからといって、
FXって簡単だ・・・と、単純に思わない方が
無難かと思われます(^^)

さて、今週の展望ですが、これが難しい(^^;

ハッキリ言って先週の方が、トレード的には
簡単だったかと・・・

こちらを参照ください↓
週足ドル1

これまた、久しぶりのチャートですね。
スキャルで漫画的に負け続けている私ですが、
唯一、信頼しているテクニカルチャートが
週足EMA21(21週移動平均)です。

このブログの古いファンの方なら、
久しぶりと御思いでしょうが、
新しい読者のため、書きたします。

早い話、今のトレンドが上昇が下落か・・・
これを正確に表しているのがEMA21かと。

何故、10や20でなく、21なのか・・・
私も詳しくは知りません(^^;
詳しくはお勧めリンク、ロガーロさんをチェック。

私が注目しているのは、2007/8からの
サブプライムによる円高場面で、EMA21が
見事に天井機能を果たしている点です。

2008年のリーマンショックからは、全然
天井機能を果たしていませんが、
先々週、天井として頭打ちして、それからの
一気の上昇は、EMA21抜きには語れません。

つまり、先週EMA21を意識していれば、
後は、これが天井で売りか、
はたまた天井突破で買いかの
二択で勝負できたかと・・・

では、今週は更なるドル高か・・・

これは分かりませんが、EMA21が位置している
93辺りにストップを入れておけば、
6割の確率で勝てるのではないかなと・・・

あれ?私、先週、予言が当たったので、
調子のってますね(^^)

で、次回予告というより、更新意欲を高めるため
私自身への課題というか、皆さんへ問題です。

ロバート・キヨサキ、青木雄二、共産党。
これらに共通する点はなんでしょう?

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

FC2ブログランキング
ランキング参戦してます。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
こちらも参戦してます。
プロフィール

文学

Author:文学
愚か者のFXブログです。 
ここ約3年ほどで、300万弱、
負けてますね。
ここに至り、FXのトレードは
麻雀に酷似してると確信
しますが、全然テクニカルを
勉強してません(^^;
なので、このブログは全く
参考になりません。
10名程度の常連様を相手に
エンターティーメントを優先し、
気楽にやっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
毎日チェック お勧めリンク集
相互リンク
定番記事
文学 趣味のサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。