スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援お願いします(^^)↓

アメリカって・・・

こんにちは、文学です。

前日はまさかのTARP否決

ダウ 安 10365
原油 安 96.37

ダウ史上最高の下落幅、
原油100割れで、当然市場は
蜂の巣を突いたような状態・・・

実は前日、例の如く、なるべくレートを見ないように
して過ごし、夜9時にPCの電気を切るとき、
107や107.5くらいのポジは寝ているうちに
約定するだろう・・・何て思っていたんですね。

なので、朝方、レートを見た時は、正直、
何が起きたのか、直ぐには理解できず、
慌ててニュースをチェックしたら・・・

以下、FXニュースから抜粋↓
米金融安定化法案は採決の結果、
反対228票・賛成205票で否決された。
議会と政府側で本法案に関して基本的に
合意に至ったと報道されていただけに
ショックは大きい。
票決は僅差ながら、反対票が228票もあり、
何がどこまで合意されたのか理解に苦しむ。

本当に理解に苦しみます(^^;

米の報道陣は、何を根拠に、合意に達した
というニュースを流したのでしょう?

しかし、アメリカって、詐欺に近いような
サブプライムをAAA評価(日本の国債より高い)
しておいて、世界経済だけでなく、
自国の経済目茶目茶にして、かねてより
思っていたんですが、馬鹿なんじゃないかと(^^)

で、相場の方は、ドルが現在103台半ばで
こう着状態・・・

他通貨も、先々週の安値を更新するかどうかが
本日の関心でしょう。

それで本日は、結構各国で重要指標がありますが
アメリカのダウ(特に金融機関)次第でしょう。

さて、前日約定したドル106.5売り1Pですが、
前日せめて2Pは約定して欲しかったです。

なら、今の103台で1Pは利益確定だったんですが。

とりあえず、ストップを104.5にして、様子見ます。

これがストップなら、105.5で1P売り注文です。

そのまま下落なら、ユーロ147.2で1P
買い注文出します。

で、バーチャルですが、前日の暴落で
デットクロスです。

早速売りドデンですが、初値が83.76ですので
このまま暴落が続くと、損切りもできないまま
ズルズル下落する恐れが(^^;

しかし、検証始めたその日に、こんなサプライズが
あるなんて、相変わらず私は、
不思議な星の下で、生まれたみたいですね。

生まれて初めて買った株(長谷工)が、
買ったその日にストップ安(実話です)・・・

まあ、バーチャルで良かったです。

本日ドデン約定しないようでしたら、
ルールを変えるか、今回だけはサプライズ
ということで、仕切り直します。

では、また。

応援お願いします(^^)↓
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

今週の作戦

こんにちは、文学です。

TARPが気になって、6時起床もFX会社は
7時からで、レートチェックすらままならない状況。

私のニュースソースは、お勧めリンクの
FXニュースと外為オンラインのFxWaveニュース
ですが、こちらも7時からで、TARPがどうなったか
お勧めリンクを読んだのですが、誰も書いて
ないんですね。

唯一、相互リンクのたろすけさんが、TARP合意と
書いてあるのを見て、凄いな~と、思いつつ、
どんなニュースソース持っているのか、
コメントでもしてみようかなと思ったところ、
ふと、今朝の朝刊(読売)を見ると、
1面にこの記事が・・・(^^)

インターネットは無敵のような印象がありましたが、
イヤイヤ、アナログの宅配新聞も、なかなか
やります。

さて、TARPですが、基本合意も織り込み済み
なのか、現時点で、これによる大きな影響は
無さそうです。

それよりも「ベルギーのフォルティス銀行を国有化
する可能性がある」との一部報道を受けて
ユーロドルが1Pほど窓あけてスタートです。

まあ、最近の相場から言えば、この程度の
窓は波乱のうちに入らないでしょう。

では、今週の作戦です。

ドルは初値EMA21、107.14を下回り、
中期的に下落トレンド継続の認識です。

週間予想に従い、106.5 107 107.5
各1P売り注文です。 で、108で
2Pで、ストップは全て108.6です。

約定せず、一気に下落なら、ユーロ
底値買いに方針変更です。

で、バーチャルなんですが、個人的感想ですが、
セントラル短資は本当に使い勝手悪いです。

決済に2~3日かかりますので、短期で
あれこれ売買すると、もう、どのポジが
どうなっているのか、解り辛いです。

一番良くないのが、成行き注文ができないこと。
(なぜか決済はできるんですよ?)

で、朝方ドルを清算して、豪を7P買いました。

成り行き注文ができないので、現値を指値に
入力中に現値が変化し、売買タイミングを逃す・・・

朝方これで88という、絶好の買いチャンスを
逃しました(^^;

バーチャルなので、その後88.33という
非常に中途半端で約定させましたが、
これ、リアルだったら解約ものです。

なのでリアルではランド専用にしてます。

その豪、デットクロス寸前(^^;

まあ、検証ですので、しばらくは試してみますね。

トレードルール検証
9/29 豪 買い 7P 88.33

では、また。

応援お願いします(^^)↓

今週の予想とルール作り

こんにちは、文学です。

まずは先週のデータです↓
トレード19

まず、全通貨先週安値を上回っています。

そして、ドルとランド以外、高値も上回っています。

終値では欧州ドル以外、下回っています。

先週だけの強弱で見ますと、強い順から
欧州>円>オセアニア>ドル>ランド
ですかね・・・

で、ファンダメンタルから。

今週は先週に引き続きTARPの動向です。

特に明日7時までに本当に、決着するのか
どうかが一番の焦点でしょうね。

それ以外に四半期の月末と、月初めが
同一週にありますので、米雇用統計など
ごつい指標発表があります。

では、ドルから↓
ドル3

先週窓埋めず、初値と終値でEMA21を完全に
下回り、中期下落トレンドが鮮明になりました。

しかし、EMA21が107に位置し、TARPの動向
次第で、初値がEMA21を上回って始まることも
十分あり得ますし、ダマシでどこまで上昇か
分かりません。

しかし、TARP自体、既に市場の関心からは
大分薄れていることも事実です。

TARPが成立しても、ドルは戻しても先週の
窓を埋めて、先々週の高値108が
精一杯かも・・・

逆に不成立なら、窓あけで、何処まで下がるか
分からない状況です。

ポリバン-2の101ぐらい、平気で下げても
おかしくないですね。

予想は~108で、戻り売り作戦です。
引き続き、最後のつもりで勝負します。
まずは初値に注目・・・
場合によっては1円刻みで売っていく、
さわさわさん作戦もありです。

続いてユーロドルです↓
ユーロドル6

原油次第とはいえ、2週連続陽線で、先週は
久しぶりにポリバン-1を一時的に突破しました。

原油の乱高下は、このブログでも書きましたが
余りの無節操さに、もはや予想不能
今週も引き続き、基本様子見とし、EMA21まで
戻すようなら、戻り売りを仕掛けます。

最後にユーロです↓
ユーロ7

これまた結局は、ドルとユーロドル次第ですね。

見事に方向性に迷いが見られます。

上は、EMA21というより、160という大台が
心理的抵抗となるかと・・・

下は勿論底なしです・・・

予想は~160で、先週同様160で戻売り、
147で底値買い・・・です。

要約すると、ドル売りで勝負、プラスなら、
ユーロ参加、ユーロドルは基本様子見・・・です。

最後にバーチャルです。

長いので、興味ない方は
読み飛ばしてください(^^)

現在所有ポジはドル105.5売り50Pで
残高が300万弱です。

月曜日、ドルを精算して、豪を買います。

問題はいくら買うかです。

ここで、私の相場の経歴を書きます。

私は20代の頃から、株をやっています。

方針は、完全なファンダメンタル派で、
底値買いの長期保有でした。

底値の基準は、PBR0.5~1倍です。

買い値から下がってもひたすら持ち続ける・・・

これでも長期で見ると、殆ど負けませんでした。
まあ、勝ってもFXの負けから見ると、
微々たるものですけどね。

30台の頃、外貨MMFでドルを1万ドル、
102円台で買い、翌年110台で売りました。

金利入れて、約10万程度、勝ちました。

私がブログ開設当時書いた、スワップ狙いの
長期保有方針は、これらに基づいています。

この方法自体、間違いとは思っておりません。

問題は、私がFXを本格的に始めた当時、
ドルが115円以上だったのが、問題なのです。

底値買いのスタンスなら、105円以下に
落ちるまで、只ひたすら待ち続けるには、
私は気が長くありませんし、当時の
チャートを見ると、ドルが105円以下に
なるなんて、10年近く来ないように感じたのです。

更に悪いことに、本格的に始める前、
入門のつもりで資金10万円から
ランド、NZ、豪を買い、1年で
資金が26万円に増えたことです。

利益率260%を経験し、本格的に始めようと
した時に、ドル115円以上・・・

105円以下まで待てませんよね(^^)

ドルはその後、122円まで上昇しますが、
指をくわえて見ているだけ・・・

ユーロもNZも、もうこれ以上は上昇しないだろう
・・・との願いも虚しく、一方的に上昇・・・

ユーロやNZやポンドが対ドルでの上昇が
余りにも激しいので、売って参戦も悉く負け。

唯一、ランドだけが、変動も少なく、
コンスタントに他通貨の負けを少なくして
くれていました。

結局、ドルは115以下なら買えると、
勝手に方針を変更し、下がってもナンピンで
買い続け、同じ理由でランドも急落を
チャンスと考え、ナンピン買い・・・

結果は詳しく書かなくても良いでしょう(^^)
タイトルが物語っています。

その後、中期トレンドには逆らわないと
方針を決め、週足EMA21が有効と知り、
本ブログを開設し、その後長期保有方針も
改め現在に至っていますが、やはり、
これだけでは、何処で指値を入れるか?
ターゲットとストップは?・・・が明確でなく、
新たなルールを作ろうと、試しに
バーチャルで検証してみようという趣旨です。

なので、バーチャルとはいえ、疎かには
できません。

確実に年150%、つまり資金10万円なら
年5万勝ち・・・程度のルールを作る・・・です。

現在資金13万円を本年残り3か月で
270万円にすることも可能とは思いますが、
それは只のギャンブルでしょうし、
博才が無い私には、もう不可能かと・・・

で、買値ですが、300万円を1年間で450万円
にするには、150万円勝たなければなりません。

買いと売りのドデンですので、当然スワップは
計算に入れません。

まだ、検証していませんが、年150万円なら
月125千円で、6勝4敗のペースで
1P当たり1万円勝ちとしますと2万円・・・
なので、現時点で6.25=7Pとします。

豪が現在88円なので、7Pとなると
616万円で、レバレッジは2倍となります。

ずいぶん長くなりましたが、最初のルールができました。

通貨 豪
資産 300万円
目標 年150万円プラス
レバ 2倍
指標 日足5日と21日の移動平均
買いシグナル ゴールデンクロスの翌日初値
売りシグナル デットクロスの翌日初値

これらにRSIやMACD、ポリバンやEMA21等を
順次、加味修正をしていき、
オリジナルのトレードルールを
作っていきたいと思います。

FX初心者の方や、これからルール作成を
考えていらっしゃる方がいましたら、
質問等は随時受け付けます。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

ルールを作る

こんにちは、文学です。

本日、初めてFX関連本を買いました。

システムトレードの入門書のようなものです。

まあ、システムトレードまで行かなくても、
かねてより私のような、逆上しやすい
小心者には、トレードのルールのような
決めごとが必要と思っていたので・・・

本ブログの、最初に読んでね定番記事に、
守り事を書きましたが、半分くらい
変更してますし、一番肝心な、ターゲットと
ストップを何処に置くのかが決められていません。

そこで、来週からバーチャルで、基本的な
ルールを大まかに決め、それを見ながら、
ルールを修正していき、実際のトレードの
ルールを実証してみようかとの企画です。

実際のトレードでは、ドル・ユーロ・ユーロドル
ですので、検証はで試してみます。

最初のルールは極めてシンプルです。

日足チャート移動平均線、5日と21日で、
ゴールデンクロスで、翌日初値で買い、
デットクロスで、翌日初値ドデン売り・・・
です。

まずはこれで、勝てるのかどうか・・・

では、チャートです↓
豪

おあつらえ向きに、24日ゴールデンクロス
で、25日の初値が88.5で、
先週終値が88ですから、
月曜日、極端な窓をあけない限り、
88~88.5で買い注文です。

これで、勝てれば、ターゲット、ストップを
考える必要は無く、そのまま現実トレードで
実践です。

まあ、そう簡単にはいかないでしょう。

今時点でも考えられるデメリットは、
1. 8月のような一方的なトレンド以外では
 面倒なだけで、大きく利益は得られない。
2. 乱高下が激しい週(例えば19日のように)は、
 10円以上、含み損を覚悟なので、ハイレバは
 厳禁・・・ですかね。

まずは、とりあえず、やってみます。

上手く行かなければ、修正するだけです(^^)

その他、細かい作戦は、明日、
今週の予想と一緒にアップします。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

今週の検証

こんにちは、文学です。

今週の検証です↓
トレード18
で、16,954円のプラスでした。

前日のドル買いは、記事をアップ後、
即、損切りしました(^^;

やっぱり、トレードに根拠が無いと、
判断したからです。

で、今週1週間ですが、ドル窓あけスタート後、
TARPに振り回された1週間でした。

いい加減、このネタ、書くの飽きました(^^)

それ以外に、原油が一時130ドルなんてことも
ありました。

で、TARP同様、米金融機関の、合併、買収、
破たんのニュースが毎日のようにあり、
もう、何処と何処が合併したのか、
買収したのか、破たんしたのか、
物別れになったのか、訳が分からなくなりました。

その度に、ダウや為替が一喜一憂して、
動きましたが、もう相場もマヒ状態で、
終わってみれば、非常に穏やかな
1週間でした。

さて、私の週間予想ですが、大前提として
TARPが不首尾に終わるでしたが、
結果として概ね合意で、来週月曜日まで
持ち越し・・・という、非常に中途半端
決着で、当たったのか外れたのか
私自身でも分かりません(^^)

個別にはドルですが、~108.8でしたので、
当たってはいますが、戻しても107.16まで
だったので、自慢できません。

ユーロドルは、火曜日書いたように、
月曜日時点ではずれでした。

ユーロもドル同様、~160でしたが、
戻しても156.82でした。

トレード自体は、何処に地雷が埋まっているか
分からない道を、慎重に進み、どうにか
小幅プラスで、私としては、首の皮一枚
繋がっている・・・そんな1週間でした(^^;

所有ポジもゼロになり、土日は精神的に
ゆとりを持てそうで、来週の週間予想
客観的な判断ができそうです(^^)

では、また。



応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

やっちゃった

こんばんは、文学です。

やってしまいました(^^)

ドル 105.32 買い 1P

週間予想、ドル戻売りに反してます(^^;

今週安値105.1付近まで売られていたので、
ついつい、買ってしまいました・・・

ストップだけは浅めに、104.9入れましたが・・・

ダメですねー(^^)

一応、窓埋め期待ですが、90%以上の
確率でストップでしょう(^^)

言いわけですが、買った根拠は、
1. 米政府が、ナリフリ構わず法案成立
2. 今週安値105.1が固そう・・・
3. ドル売りポジが106.5でストップだったから
・・・です。

それで、今晩お休みです。

明日、早朝、目を覚まして、ストップ
されてなければ、決済します。

なんか、疲れちゃって・・・(^^;

ターゲットも窓埋め107.5入れときます。

では、また明日(^^)

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

金融システム安定化法案

こんにちは、文学です。

前日の動きは、小動きです。

ダウ 強 11022
原油 強 108.02

金融システム安定化法案、概ね合意
受けて、ダウ上昇も、せいぜい11000台回復。

原油が上昇し、嫌な感じです。

さて、ダウ上昇に伴い、ドルは一時107台タッチ。

私の売りポジ2Pは、106.5でストップ

ストップでも利益確定で、スワップ入れて
18,000円程度のプラスです。

さて、今後の動きですが、テクニカル的には、
短期30分チャートは、底値が非常に緩やかな
上昇トレンドで、現在105.5辺りですか・・・

中期的にはEMA21が天井機能で、こちらは
107あたりに位置しています。

更に先週の終値が107.5なので、一旦窓を
埋める動きにも注意が必要です。

さて、金融システム安定化法案ですが、
ブッシュ大統領が必要性を強調したり、
政府及びFRBは、何としても法案可決に
必死で、政府VS議会という対立です。

立法府である議会は、前日私が書いたように、
詳細に欠ける法案には基本、反対なのですが、
政府の言いたい事は、理解しているようで、
しかし、数10兆円もの公的資金が消滅する
危機もあるわけですので、簡単にOKも
出せず、ギリギリまで反対し、最終的に
しぶしぶ合意・・・と、いったとこですかね?

で、既に法案の調整に入っていまして、
来週月曜日、日本市場オープンまでには、
法案可決・・・が、米政府のシナリオですが。

既に米国民から、反対デモなんかがおきてます(^^)

これを受けて、次期大統領候補も、
もろ手を上げて賛成とは、言い辛くなってます。

つまり、2週間前のリーマン救済同様、
法案合意も、今後どうなるか
全く分からない状況です。

これは、私だけの状況分析ではなく、
先週までとは違い、今週一転してレートが
小動きなのも、市場参加者が、法案自体に
懐疑的な見方をしているからでしょう。

なので、本日と、月曜日までは、法案が
ポシャる可能性も考えた方が良いでしょう。

なので、外為の今後の動きは、
法案と原油次第・・・
と、なります。

できるだけ、本日中にポジションは
手じまいした方が、宜しいかと・・・

大きく動きそうなので、丁半博打と割り切れば、
面白い相場かもしれませんね。

現在、ドルは106前後で、こう着状態です。

常識で考えれば、105.5~107のレンジですが、
最近、非常識ですからね(^^)

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

本末転倒

こんにちは、文学です。

前日は、為替、原油、ダウともに目立った
動きはありません。

やや、ドル高でレンジは105.5~106.3と、
若干上昇しました。

で、前日のサプライズはやはり、バフェット氏でしょう。

GS出資がなかったら、ダウはどれだけ下がったか
分かりません。

で、議会証言ですが、2日目ということで、
なんか注目度低いですね。

で、FRB議長の発言ですが・・・
「法案に詳細を詰め込みすぎると、
柔軟性を阻害する恐れがあり、危険だ」・・・

なんか、物凄いこと言っています(^^)

まるで、潰れかかった中小企業の社長の
ように、無茶苦茶なこと言っています。
(By ケロロ軍曹)

詳細が決まっていないって、何なんですかね?

今週中に法案を可決したいらしいのですが、
いったいどんな法案なんでしょう?

いくらなんでも、本末転倒も甚だしい・・・

最終的には、政治決着で、法案は可決するとは
思いますが、こんな調子では今週中には
どう考えても、無理じゃないかと。

その議会証言も本日で最後です。

ここ2日間、ほとんど動いていないので、
今日、明日で激しく動きそうな予感が・・・

皆さん、ストップだけはきっちり入れときましょうね。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

ブログ通信簿

こんにちは、文学です。

前日の動きは原油安です。

ダウ 弱 10854
原油 弱 106.61

原油は、さすがにねー

で、ダウ安ですが、何と言っても
議会証言でしょう。

議会が紛糾したとか、色々な記事がありますが
市場は、ダウ安という結論をつきつけました。

但し、証言は明日までありますので、
動きは限定的ですね。

さて、NYクローズ後、あのパフェット氏率いる
バークシャー・ハサウェイがゴールドマンサックスに
50億ドル出資とのこと・・・

これを受けて、ダウ先物は前日のマイナス分を
吹き飛ばしているらしいです。

うーん、さすがパフェット氏・・・

たった一人でダウを動かすなんて凄いですね。

平日の閑散とした午前中の草競馬で、
200万くらい馬券買って、たった一人で
オッズを変えてしまう・・・

例えるとこんなもんですかね(^^)

これを受けて、本日為替も円安で推移・・・

但しドルは前日から105.2~106
完全なレンジです。

なので、私の売りポジもストップを106.5に
変更しました(^^)

さて、タイトルですが↓
通信簿

じつはこれ、たまに本ブログに遊びにきてくれる
更新太郎さんのブログでみつけました。

石川県の紹介ブログで、どう考えても
私のブログと接点は無いのですが、
高飛車な殿様言葉が面白く、わたしも
ちょくちょく、遊びに行っています。

こういう遊びは大好きなので、一応アップしますね。
ブログ通信簿

勿論、お遊びです
私、デイトレの知識なんか無いからです(^^;

ブログお持ちで、洒落の分かる方は、
試してみてください(^^)

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

無節操

こんにちは、文学です。

本日は秋分の日らしく、さわやかな秋晴れで、
私的には、家族サービスで、公園にでも
行ってみる予定です♪

さて、前日は、記事に書いたとおり、
久しぶりに為替ニュースとレートをなるべく
見ないようにし、1日を過ごしました。

で、本日朝、レートを見てみるとユーロドルが、
既に私の週間予想を外しています(^^;

で、原因を調べてみると・・・

自民党総裁に麻生氏、では勿論無く・・・

にゃ、にゃ、ニャント・・・

怒涛の原油高です。

ダウ 弱 11015
原油 強 120.92

本日よりお勧めリンクに
原油チャートを入れました。

その原油、前日130まで上昇・・・

無節操にも程があります(

別にこれが原因で、ユーロドルの週間予想が
外れたことで、怒っている訳ではありません。

原油は先週安値で90.3をつけています。

つまり、1週間もたたない間に44%
上昇したことになります。

米の一民間企業の株価が1週間で70%下落・・・
とは、意味が全然違います。

世界の動力源である、原油が投機目的で、
僅か1週間足らずで44%も上昇した
無節操さに腹が立つのです。

原油の上昇は、私たちの生活は勿論、
世界中の政治・経済、そして軍事
大きな影響を与えます。

今後も無節操に上昇を続け、150ドル
200ドル、300ドルと天井知らずで上げ続けると、
最悪、戦争なんて事態もありえます。

いくら、自由経済とはいえ、原油に関してだけは、
何かしらの制限を付けるべきではないかと・・・

さて、冷静になって、トレードの方です。

私が所有しているドルは、やはり、政府買取の
影響が、米の財政赤字懸念など色々な
マイナス面が嫌気され、値を下げております。

ダウに至っては、金曜日の上場分を
全て吐き出して、しまいました。

その具体策が本日より3日間、FRB議長の
議会証言(本日は23時)で、明らかに
なります。

私としては日曜日書いたように、政府買取機構は
時すでに遅く、内容に相当無理があると
思っておりますが、市場がどう反応するのか、
非常に興味があります。

既に政府とFRBは、金融危機をナリフリ構わず
切り抜けようと必死ではありますが、
打てる手は限定的で、手詰まり感
強いんですよね。

場合によっては、金利の緊急引き下げも
頭にいれておいても、良さそうです。

どちらにしろ、大きく動くのは必至です。

なので、所有売りポジ1Pは、本日23時前に
決済するかもしれません。

続いて、ユーロドルです。

原油の無節操な動きにもよりますが、
今までの下落スピードが速かった分、
今は、短期では明らかに上昇トレンドです。

しかし、現時点でEMA21が1.5266
位置していますので、ここまで上昇したら
戻り売りを仕掛けます。

原油の中期下落トレンド継続を、
希望的観測を込めて、維持します(^^)

ユーロですが、ドル下落、ユーロドル上昇で、
動きが完全に読めません(^^)

現在の156台は、そういった意味で
売るにも買うにも、非常に中途半端です。

方針は変わらず、160で戻売り、
147で底値買いです。

いずれにしろ、今週は米経済の正念場で、
最善手は手を出さない・・・なんですがね(^^)

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

今週の作戦

おはようございます。 文学です。

本日、これより私用で、あまり細かく
今週の作戦は書けません。

しかし、かえってそれが良いかも知れません。

今までの負けパターンが、月曜日から
トレード画面に張り付き、短期チャートの動きで
右往左往していたからです。

更に、高確率で、月~水にかけて
負けているんですね。

そして、木・金で無茶なトレードして
ナメクジに塩を塗りこんでいます。
(Byのだめカンターピレ♪)

今週は、最後と覚悟し、潔く大局的に
トレードを進めたいと思います。

で、現在の所有ポジがドル売り
107.1と107.9 S108.5で、現在ドルは
小さな窓あけ後、106台後半で、
もみ合っております。

土日に大きなニュースもなく、特別なサプライズが
無い限り、午後3時くらいまで、この展開ですか。

では、今週の作戦です。

ドルは戻り売りで、仮に所有ポジストップなら、
ダマシ入れ、109で3P追加売りです。
ターゲットはとりあえず104です。

ユーロは、先週安値147辺りまで下げたら
戻り反発狙いで買いますし、160くらいまで
上昇したら買います。

但し、資金が乏しいので、現ドル所有ポジが
マイナスの場合は、手を出しません。

ユーロドルは基本様子見です。

つまり、ドル戻売り基本、抑えユーロで、
なるべく短期チャートは見ない・・・です。

早速、IFOCOで、ドル 109 売り 3P
S 109.5 T104だけ、注文入れときます。

では、今週も頑張っていきましょう。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

今週の予想

こんにちは、文学です。

まずは、先週の動きです↓
データ8

これを見ると、ドル以外、全通貨先週終値を
上回っております。

しかし、クロス円については、ポンド以外、
先週高値を更新していません。

更に、クロスドル以外、ほとんどの通貨が
最安値更新です。

更に、更に、全通貨チャートを見ると
陽線ですが、月曜日リーマンショックによる
窓あけが原因と思われます。

早い話、金曜日の戻りは凄かったですが、
中期的な流れは、円高・ドル高と言わざるを
得ないのです。

そして、金曜日の戻りですが、先々週の動きと
そっくりです。

先々週、リーマン救済で大きく戻しました。

結果、リーマン救済は不首尾に終わり、
月曜日、大きくを開けました。

先週金曜日も、米政府不良債権買取で、
物凄く大きく戻しましたが、リーマン救済同様、
絵にかいたモチに終わる可能性があります。

今週は、結局、米不良債権買取が、本当に
米経済の防波堤となるのかどうか・・・
この1点に尽きると思います。

その上での予想ですが・・・
残念ながら米不良債権買取ですが・・・
上手くいかないと予想します。

時すでに遅しで、昨年8月、サブプライム問題
発生時に、公的資金投入なら問題なかったと
思うのですが・・・

金融政策は、日本と米では、天と地ほどの
差があります。

日本は、バブル崩壊前、銀行は護送船団方式
呼ばれ、例え田舎の小さな信組さえ、
絶対に潰さないという前提で、公的資金導入に
積極的(一部、故青島幸雄元都知事のような、
経済音痴は論外・・・)でした。

それに対し米は、銀行といえども、一民間企業、
と、いう前提の下、経営悪化した際、
あっさり潰してきたのです。

今回のリーマンがいい例で、FRBはあれだけ
大きな金融機関をあっさり潰しておいて、
市場がどういう反応示すか、解らなかったんですね。

で、債権買取ですが、FRB自体に、無尽蔵な金が
無いなんて記事を見たりします。

そうなると、買い取にも色々な条件が
出てきそうですし、仮にこれで金融機関の
経営が改善しても、米国民が大好きな
モラルハザート問題が、大統領選に影響しそうで、
どう考えても、この債権買取も
リーマン救済同様、上手く行かないような・・・

あくまで私見ですが、これを前提に
今週の予想をします。

では、ドルです↓
ドル2

今週からポリバン3を導入です。

さて、先週は大きく窓あけ後、金曜日ギリギリで、
EMA21を上回って引けやがりました(^^;

先週陽線は、他通貨同様、無視して
かまわないでしょうが、3週連続長い
下ひげが気になります。

しかし、視覚的に見ても、下落トレンドは
顕著でしょう。

MACDデットクロスですし、
ファンダメンタル次第で、上昇もありえますが、
戻してもポリバン+1あたりまで、予想は
~108.8です。

なので、未確定の108.1の売りポジ3は
注文取り消しておきます。

続いてユーロドル
ユーロドル5

陽線は無視しても、先週高値を上回っているのは
評価できます。

しかし、それでもポリバン-1以下で、
先週上昇した理由が、米金融安定解消にによる
原油高・・・では、まだ買えません。

戻しても先々週高値1.472程度で、下手したら
底値を更新する流れかと・・・

予想~1.472です。

最後のユーロです↓
ユーロ6

まあ、ドルとユーロドル次第とは言いながら、
これだけ派手なチャートは見覚えありません

これだけ長い下髭を3週続けて更新し、尚且つ
前週高値を更新してません(^^;

やはり、陽線は無視して良いでしょう。

ドルとユーロドルの安値とりで
~160と予想します。

で、3通貨予想しましたが、最近は週間予想は
おろか、一切のチャート予想を無視したような
展開で、明日午前中にあっさり予想不発も
十分考えられます(^^)

慎重派の方は、安易に手を出さないことを
お勧めします。

休むも相場」・・・です。

私は尻に火が付いているので、
この週間予想に沿って、
最後の勝負(大袈裟^^)を
かけるつもりで挑みます。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

今週の検証

こんにちは、文学です。

前日の動きは怒涛の円安です。

ダウ 強 11388
原油 強 104.55

ダウは強いんですが、相変わらず11500以下。

原油が終値で100突破・・・

で、今週のトレード結果です↓
トレード17

で、60,123円のマイナス。

但し、先週末含み損が31,649ありましたから
実質は、28,474円のマイナスです。

本当に勝てません(^^;

それ以外のポジションが、ドル 売り
107.1と107.9があり、これがスワップいれて
評価ゼロ(^^)

で、先週の動きですが、世界中がFRB
振り回されました。

FRBの場当たり的な対応と、
最後は、ナリフリ構わずといった対応で、
相場は無節操に反応しました。

原油なんて1週間で1割以上、上下しました。

では、今週の検証ですが、週間予想との
対比は止めます。

まず、私のトレードですが、月曜日
まさかのリーマン救済破たんで、
朝一ストップ・・・

続いて、ユーロ148台で買うも、先週安値
147.5を下回って、マイナス1万強・・・

そのユーロ、結局50銭しか下げず、
終わってみれば155台・・・(^^;

ユーロドルも集中力不足で木曜日
1.448前後で売ることできず。

しかし、ユーロもユーロドルも結果論ですが、
ユーロは木曜日にも147台に落ちてますし
ユーロドルも金曜日に1.415台まで
落ちてますので、小心者の私が、
底値買いや戻り売り実施したとしても
ポジを決済している可能性大なんですね。

で、最後にドルですが、水曜日106台で
戻売りも、戻りが弱く売りそびれ・・・

そのドル、104まで下落して、そこから
一気に窓埋めの108まで怒涛の急上昇。

で、106.8と107.1で売り、106.8を107.5で
損切りし、追加で107.9売り・・・

その他108.1で3P売り注文も、ここまでは
戻さず、結果107.44という、非常に
中途半端な水準で終わりました。

で、私のトレードですが
本当に下手くそですね(^^)

確かにFRBの対応で激しく乱高下しましたが、
勝てるチャンスはいくらでもあった筈です。

例えば木曜日、ユーロを148で買って、
相場をみず1日ほっといただけで
たった1Pでも7万円以上の勝ちです。

新米金持ち父さんは、今回の円高局面を
絶好の買い場とばかり、スワップポジを
増やしました。

為替王さんは、何処まで円高が進むか
分からない局面で、ファンダメンタルを殆ど
無視し、もとに収まると予想し、
見事的中です。

結局、確固たる信念を持たず、大きく下がったら
ビビって売り、少し上がったらあっさり利確・・・

これじゃ、負けて当然ですね(^^;

もうちょっと、マシな週間予想と作戦を立て、
来週、本当に最後のつもり
トレードに挑みます。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

クライマックス

こんばんは、文学です。

さて、ドルは、短期チャートでは、天井知らずの
怒涛の上昇トレンドです。

そのドル、本日106.8で1P売り・・・
その後、107.1で1P売り・・・

上昇止まりません(^^;

で、107.5で106.8売りを一旦解消・・・

これで7000円負け・・・

ここが勝負と、107.9で1P売り・・・

更に108.1で3P指値売り注文・・・

ストップは全て108.5です。

ヒリヒリしますね・・・(^^)

これぞ、ギャンブルの醍醐味です。

さて、本日はこれ以上のトレードはしません。

負けても、来週は勝負できそうです。

後は野となれ山となれ・・・

では、また明日(^^)

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

集中力低下

こんにちは、文学です。

前日の動きは円安でした。

ダウ  11019
原油 強 97.88

ダウ強くても、まだ11500を回復してません。

原油も前日100突破で、安心できません。

で、ファンダメンタル基本無視のこのブログも
最近いっぱしの事、書く破目になってしまいました。

て、いうかニュースありすぎ(^^)

昨日は一昨日決算前倒し発表のモルガン
スタンレー合併劇や米SEC(これって何?)の
空売り規制強化、日米欧の共同ドル供給・・・
止めが本日の「米政府銀行の不良債権買取

もう、意地でも金利は下げないが、過去の、
銀行の公的資金による救済はしない発言
忘れてくれ・・・そんなところですか。

で、ドル戻してますが、水曜日のFOMC後と
変わらない動きをしていますね・・・

水曜日と同じとすると、戻しは106台が一杯で、
その後、徐々に104台へ下落ですかね。

さて、前日乱高下で感覚麻痺と書きました。

で、最近そうなんですが、木曜日辺りから、
月曜からの激しい乱高下で、集中力
完全に低下するんですね。

前日、各通貨、今週の天井か底で1P
トレードすると書きました。

ユーロドルが、前日1.448突破してるんですよ。

それも、夜7時くらいに・・・

集中力低下して、昨日は完全にドルしか
見てなかったんですね(^^;

まあ、仮に売ったとしても、1.455まで
上昇してるので、ストップしている可能性
高いですけどね(^^)

さて、今週も本日で終わりですが、
お勧めリンクのダメおやじさんが、ポンドル
1.7444で底打ち宣言をだしております。

同じような事を、たろすけさんも、指摘してます。

その他のブログも、概ね、最近の円高・ドル高
トレンドの終焉らしきことを、書いてますね。

私はテクニカル重視と言いながら、実は
チャートを詳しく勉強したこと、一切ありません。

そして、週足EMA21が、トレンド変換に役に
立たないことも十分承知しております。

その上で、円高・ドル高トレンドは、
まだ継続中との認識(あくまで私個人の)です。

ですので、本日ドルが106.8を突破
するようであれば、2Pほど売っていきます。

ファンダメンタルでは、銀行の不良債権買取の
具体策は未だ未定ですし、仮に確定しても、
リーマンを救わなかったモラルハザード
問われるだけでなく、今までの公的資金は
投入しない(G7などで、世界中に公言)という
スタイルを完全に否定することになります。

・・・って、おいおい、ファンダメンタル基本無視
じゃあ、なかったっけ?

そして、現在の残高123千円が、
溶けた時点で、現実トレードを一旦
休止し、ロガーロさんのように、バーチャルから
勉強し直します。

本ブログを閉鎖するかどうかは、溶けてから
決めますが、できれば週一でも続けたいです。

さて、ドルがいい感じで上昇してきました。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

感覚麻痺

こんにちは、文学です。

前日はドル安・・・です。

ダウ  10609
原油 強 97.16

前日、リーマン見捨てて、AIG救った意味
分からないと書きましたが、ランケンさんの
ブログで、意味と内容が書かれております。

その内容を読むと、「これって本当に国有化?」
と、言えるほど過酷な内容です。

そして、その内容に、前日米市場は、
NOをつきつけました。

悪いことに、住宅指標も悪く、ダウは
再び大幅安・・・

当然ドルも戻り高値106.7から104台へ・・・

「文学、久しぶりに儲けたな
って意見が出そうですが、前日売っていません

朝方106→106.7のスピードが速かったので、
ダマシ入れて107は瞬間的に突破するのかなと。

仮に指値注文でも今週高値とEMA21が
106.9なので、やはりダマシ入れても
106.8~107.1で注文したでしょうから、
結果は同じです(^^)

今までだと、見逃し三振だとか、
ついていないとか泣きごと書きましたが、
不思議と落ち着いています。

儲けそこなっただけで、それも106.8まで上昇
してたらの話ですし、トレードでたらればは、
言ってもしょうがありません。

別に前日損をしている訳でなし、それに今までと違い、
もう、激しい乱高下に感覚がマヒしちゃった
みたいなんですね(^^;

これは、私だけでなく、市場参加者全員が、
麻痺しているようですね。

FOMCをそれなりに乗り切った後でも、
戻り高値106.7と、非常に中途半端です。

ダウ大幅下落も、ドルは終値で1円しか
下げていませんし、今週安値も更新
していません。

で、今週の動きなのですが、
ドル103.5~106.9でポリバン-1~EMA21
ユーロ147~152.9で~ポリバン-1
ユーロドル1.407~1.448で~日足EMA21です。

このうち、ユーロドルだけが、先週安値を
更新しておりません。

一応テクニカル的には、ドルは窓あけを除くと
常識の範囲内です。

ユーロは先週安値を更新も、僅か50銭
下げ止まりました。

ユーロドルも方向感が非常に分かりづらく、
中期的に下落継続なのか、戻りなのか
上昇変換なのか、さっぱり分かりません。

ユーロも、ユーロドルも、今までの下げからの
戻りにしては、余りにもすぎます・・・

で、現時点のドルとユーロが、それぞれ104.1と
150割れから反発して上昇・・・?

今週は止めた方が良さそうですね(^^)

とりあえず、それぞれの通貨の今週高値、
安値に近づいたら、レンジと割り切り、1Pだけ
トレードしてみます。

無理はしません。

最後にランケンさんですが、ランドを含め、他ブログと
明らかに、情報の鮮度が違います。

どうやら、本場アメリカのシティに、お勤めの方の
人脈をお持ちで、正にウォール街の
情報を入手できるのです。 さすが

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

EMA21

こんにちは、文学です。

えーっと、FOMC据え置きも、AIG支援表明や、
モルガンスタンレー好決算前倒し発表で、
各通貨戻しています。

原油も恐ろしく下げていますが、市場の関心は、
完全に米企業一色で、原油もZEWも米CPIも
完全に蚊帳の外です(^^)

そして、良く分からないのが、AIG支援策。

具体的な支援策がいまだ不明で、ドルは
106前後、ユーロも150前後で現在
こう着状態です。

FOMCの金利据え置き何ですが、
苦肉の策でしょうね。

ゴールドマンが黒字だったのと、
モルガンの黒字予想で、AIGの救済表明だけで
乗り切ろうという姿勢・・・

金利引き下げという、切り札は、まだ切らない。

今のところFRBの思惑は成功と言えるでしょう。

さて、何故金利引き下げの切り札を温存したのか。

インフレに配慮という意見が圧倒的ですが、
私の感想は違います。

あくまで私個人の感想ですが、米の金融不安は
これからが本番で、今切り札を切る訳には
いかない・・・です。

殆ど前触れ(1週間)もなく、リーマン破たん・・・

ゴールドマンもモルガンも黒字ですが、
決して好決算といえる数字ではありません。

バンカメもメリル買収しましたが、これがもとで
バンカメ自体の経営が、悪化する恐れも。

そもそも、リーマン見捨ててAIG助ける意味が
分かりません。

保険会社だから・・・なら、今後他の保険会社が
経営悪化したら、全部面倒見るとは、とても
思えないんですよね・・・

さて、下手なファンダメンタル語るのは
止めて、トレードです。

ドルは今週、リーマンショックで窓あけし、
EMA21を下回って始まったことから、
下落トレンドと認識を変えました。

そのドルが現在106台・・・

週足EMA21が106.89でなので、
下落トレンドなら、絶好の戻り売り場面・・・

現在高値更新中ですが、どこまで上昇するか
確認し、ストップを浅めにして3P売ります。

これが、私の今週最大の勝負となるでしょう。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

戦々恐々

こんにちは、文学です。

朝方、買ったユーロは、158でストップです。

2時間持ちませんでした(^^;

その後、ユーロを売ったり買ったり・・・

トータル8300円負けてる時点で、ユーロ
147.64を1P買い・・・

ZEWが予想より良く、いい感じで
上昇したんですが、現時点でほぼ買値・・・

ZEWに殆ど反応しません(^^;

市場参加者全てが、ゴールドマンサックスの
決算に戦々恐々としているのです。

それでも、これほどの乱高下ですので、
ZEWで3円ぐらい動くかなと思ったのですが・・・

ストップは147.4なので、負けても
たかが知れてますが・・・

今日はこれ以上やっても無意味かな?

あっと、今ストップにかかりました。

これで今日10700円負けです。

ユーロが先週安値147.5を下回ったので、
本日はやはり手じまいでしょうね。

ちなみに本日入金額は115千円です。

ネットバンク15千円もつぎ込みました。

これで、残高は123千円です。

で、今週の予定ですが・・・
既に週間予想の前提から、間違えてますし、
今のアメリカの経済状態は、ファンダメンタル
基本無視と言えるような状態ではありません。

週足ポリバン-2でも、予想できない展開・・・

本日ポリバン-3で、どうにか検証できると
思いましたが・・・

まあ、今日は止めときましょう(^^)

この状況で、週間予想でユーロ148買い・・・

これに従って一万円強、負けなら御の字です。

でも、ここからFOMC1%の大幅緊急利下げや、
ゴールドマンサックス好決算(あり得ない^^)
で、クロス円大幅反発・・・

いや、仮定の話は止めときましょう(^^:

さて、明日の朝まで、ドルとユーロはどこまで
下げるのか、はたまた戻すのか・・・

神のみぞ知る・・・です。

では、また明日(^^)

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

ユーロ参戦

こんにちは、文学です。

いやー、昨日は物凄かったですね。

怒涛の乱高下で終わってみれば、
円高・・・でした。

ダウ 弱 10917
原油 弱 95.71

ダウはついに11000の大台割れ・・・

原油も100割れ・・・

原油100割れが大きなニュースにならないくらい、
前日は米金融不安一色で、色々なニュースや
憶測で乱高下でした。

私は高みの見物でしたが、参加しないと
やっぱり、さみしいもんですね。

で、朝方、ユーロ148.79で1P買いました。

これだけ乱高下で、円高トレンドの中、
買うのは愚かな行為ですが、
思いつきトレードではありません。

週間予想に従ってます(^^)

但し、ストップは148に設定しました。

どうも、先週安値147.5より、この148が重要ライン
に見えてしょうがないのです。

負けても8千円ですし、本日ZEWや、
ゴールドマンサックスで、大きく反発する
可能性があるからです。

なので、ターゲットは153としました。

さて、その他通貨の方向性ですが
分かる訳、ありません(^^;

どんなニュースや憶測が飛び出すか
分からないからです。

そこで、お勧めリンク集から・・・

まず、ロガーロさん。
前日ユーロドル高値1.448を日足EMA21で、
解説されています。 ・・・なるほど。

続いて本当にさん
相場には勇気が必要・・・
今円を売る・・・確かに勇気ですね。
でも、戻りは大きそうです。

続いて為替王さん。
今の円高は一時的なもので、もとに落ち着く・・・
相変わらずの、円安支持です(^^)
当たるかどうかは別にして、この時期、
こんな発言できるのは為替王さん
だけでしょうね。

リンク集からたろすけさん。
休んだ方が良い・・・
まあ、妥当ですね(^^)

さて、私のユーロ買いは、本当さんと
為替王さんに乗った形となりました。

そのユーロ、148のストップ寸前で、
勇気と言うより無謀に近そうです(^^;

さて、これから10万円入金しに行きます。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

一億円借りたら

こんにちは、文学です。

そろそろユーロ勢参入で、薄商いも解消ですね。

これまでの流れは、円高、ドル安・・・です。

現時点で色んなニュースが飛び交ってます。

リーマン、破産申請・・・
AIG、FRBに支援要請の可能性・・・
バンクオブアメリカ、メリルを500億ドルで買収・・・
リーマン、チャプター11(会社更生法?)申請・・・
ダウ先物110.91まで下落・・・

で、原油が99.10ドル・・・

今までですと、原油安にユーロドルが連動して
下げたのですが、流石に今の状態で
ドルは買われず、ユーロドルは上昇してます。

仮に原油が上昇なら、今まで一方的な暴力の
ような、ドル買いから、大きく反発しても
おかしくないのですが、まあ、これから
ユーロやアメリカ市場で、どうなるか注目です。

さて、私は本日静観ですので、気が楽な反面、
退屈です(^^)

なので、朝方書いた、一億円で0.5%の
仮定の話を書きます。

もし、私が一億円を0.5%で借りられたら・・・

まずは節税対策で会社を設立します。

実は私、会社を持っていまして、ヒロセの口座が
会社名義です。

会社と言っても、従業員私一人の完全な
ペーパーカンパニーで、一種の自営です(^^)

で、借入名義は会社にして、FXをやります。

借入条件は、10年間の元金均等返済で
レートは0.5%固定です。

そして、ランドを1千万ランド買います。

現実だとリスクを分散して、FX会社を千万円ずつ、
10社に分け、ランドだけでなく豪やユーロを
混ぜますが、仮定の話なので・・・

ランドのレートが現在、13.06なので、
レバレッジは1.306倍です。

そして、ストップ12.01と指値買い12.06を
入れます。

一万ランドのスワップが40円なので、
1年間で14,600,000円となります。

このうち、借入利息が50万円、
そして私の給与が410万円とします。

すると1千万円、元金を返して、これを
10年間繰り返せば、借金がゼロになり、
手元に一億残り・・・ません(^^)

税金があるからです。

銀行の利息や私の給与は、経費と見なされ
ますが、返済元本は経費とみなされません。

いわゆるキャッシュフロー会計ですが、
案外、これを知らない経営者が多いのです。

税引き前利益1千万円ですと、税金が約
400万円ほど持っていかれます。

すると税金分、FX口座資金が減ります。

結局10年後には、借金はゼロになりますが、
口座資産は一億円でなく、6千万となります。

その時のランドのレートは不明ですが、
六千万円あれば仮にランド6円でも
レバ1倍ですので、ロスカットの
心配はありません。

更に初めに書いたように、
買い値から0.95円下がった時に、
一旦ポジを決済して
再度買い直せば、スプレットと売却損で
経費として1千万円計上できます。

こうすれば、年間の税金400万円を払わなくて
済みます。

これは、脱税ではありません。
節税です(^^)

毎年、0.95円のストップと、同値の買い注文を
入れるだけで、ランドが値を下げても、
税金が軽減されると思えば、気が楽になりますし、
下げずに上昇なら、税金払っても、含み益を
見ながらニタニタするのも良いでしょう(^^)

年間0.5%の金利は、私のような
金儲けが下手くそな人間でも、
あっさり儲けることができる・・・
そういう金利水準なんです。

まあ、誰も0.5%で一億も貸してくれませんがね。

さて、銀行の自己査定については、
FXとそれほど関係無さそうなので、
私のもうひとつのブログにアップします。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

リーマン

こんにちは、文学です。

朝、携帯にメール通知が入っていたので、
ロスカットと思い、予想通りユーロ高かと
レートを見ると・・・

ドル安・・・でした(^^;

お勧めリンク集を読むと、どうやらリーマン救済
不首尾に終わったとのこと・・・

いやー、これは前日の段階で
まったく読んでいませんでした(^^;

あの金曜日の戻りは何だったの?
・・・ですよね。

で、リーマン失敗で、クロス円も全面安かと
思いきや、ドルだけ異常に反応しているし・・・

でも、あのリーマンブラザーズが潰れるなんて
あり得るんですかね?

普段からファンダメンタル基本無視
書いてある通り、最近ではあんまり気を入れて、
為替ニュース見てなかったんですが・・・

で、下手くそなファンダメンタルを語りますが、
明日、ゴールドマンサックスの、木曜日に
モルガンスタンレーの決算があります。

そして水曜日早朝、FOMCがあります。

アメリカは過去に政策金利を1%まで、
落した経緯があります。

あくまで私の個人的な感想ですが、
結果的にこれがアメリカの住宅バブルを
招き、サブプライムと発展し、前年8月
バブル崩壊・・・という認識です。

で、最近の米株価や、証券・金融などの
経営悪化のニュースを聞くたびに、
この問題は、まだまだ悪化の方向
進んでいるのではないかと・・・

アメリカは既にFF金利が2%と、
かなり低水準です。

これで経済が反転しないとなると、
もう打つ手が限られてくるんですよね。

とりあえず1%までの金利引き下げも
ありますが、ここまでやって景気が好転しないと、
日本のように0.5%となり、こうなると
金利変動による景気の操作ができなくなります。

ましてや原油高による、インフレ懸念もあり、
アメリカ経済は完全に手詰まり状態と
なりますね・・・

それでもアメリカは日銀のようにドンくさく
ないので、今週引き下げてくるかもしれません。

日銀は三重野総裁時代、バブル崩壊により
あらゆる経済指標が悲鳴を上げていた時、
バブル再発防止最重要視し、金利を
下げ渋り、日本経済が瀕死状態になって、
慌てて引き下げたのですが、時すでに遅く
結果、日銀の最大の武器である、金利操作を
みずら放棄するゼロ金利まで追い詰められました。

現在日本の政策金利は0.5%ですが、
これがどれだけ途方もない数字かというと、
仮に1億円借りたとして、年間金利が50万円。

月当たり、41,667円、利息を払えば
一億円運用できるのです。

一億でも十億でも100億でも、設備資金として
借入し、税引き前利益率で5%も稼げば、
儲かってしょうがありません。

ゼロ金利や、これほどの低金利を10年近く
続けても、日本経済は全然好転しません。

私はこの最大の原因が、金融庁の定める
自己査定にあると思っていますが、
長くなったのでこれについては、
稿を改めます。

脱線しましたが、本題に入ります。

ロスカットにより、私の残高は19千円となりました。

これでもドルなら1P程度買えますが、
前日書いたように、本日は静観とします。

ファンダメンタルを書きましたが、テクニカルでは、
ドルが大きな窓あけで、初値で105.92と、
EMA21を下回って始まったことが大きいです。

まだ、始まったばかりですが、EMA21が106.9で
高値が106.91で、既にドル上昇トレンドは
終焉して、8月上旬110.65を高値とする
下落トレンドの可能性が大きくなってきました。

重ねて書きますが、リーマン救済が
破たんするなんて、全然考えていなかったんです。

ドル上昇トレンドで105.5~と、書きましたが、
下落トレンドで~106.9の可能性も出てきました。

これは、今日だけでなく、今週静観した方が、
良いかもしれませんね(^^)

ドルもユーロも現時点で方向感に乏しく、
ユーロドルだけが緩やかに上昇してます。

ちなみに前日書いたユーロドルのポリバン-1は、
1.4817・・・です。

今週の作戦は現時点で、ドル様子見、
ユーロ148台買い、ユーロドル1.479売りです。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

来週の予想

こんにちは、文学です。

前日書いたように、今回からドル、ユーロ、
ユーロドルのみの予想です。

その代り、毎週、チャートをアップします(^^)

さて、まずはドルから↓
ドル1

ドルは今月に入り、基本的にEMA21~ポリバン+1の
レンジで、ある意味一番儲けやすい通貨かも
しれません。

2週続きで、長い下ひげで、EMA21突破ですが、
中期上昇トレンドは、継続と見て良いでしょう。

先週と先々週の安値105.5と106ですが、
これといったチャート的な節目と言うより、
心理的な抵抗線で、特に意味はないかと・・・

短期的には109あたりに壁がありそうですが、
これを突破するとあっさり110に行きそうです。

底は当然105.5で、ここを下回ると、ポリバン-1の
102.5くらいは平気で下げるでしょうね。

で、米なんですが、今週水曜日早朝FOMCがあり、
現時点で2%据え置きが濃厚ですが、
原油安によるインフレ懸念後退から、
最近の経済悪化を踏まえて、
利下げのサプライズも、若干ですが予想されます。

当然、通貨ではドル安に直結しますが、
瞬間的な動きに留まり、トレンド変換までの
力は無いと予想します。

月曜日も日本市場休日の薄商い中
リーマン救済策で、激しく動きそうですが、
予想は先週同様、105.5~とします。

続いてユーロドルです↓
ユーロドル4

リーマン救済報道なのか、1.4大台割れからの
反発なのかは分かりませんが、金曜日かなり
戻しました。

ユーロ高官の1.4以下を歓迎発言は、
全く無視されました(^^)

口先介入何て、そんなものです。

ただ、この発言で、ユーロ高官が1.6のユーロ高を
いかに苦々しく思っていたのかは、
想像できます(^^)

結局、自国通貨が値上がりして喜ぶのは
世界でもアメリカだけでしょうね。

そのユーロドル、5週連続でポリバン-2を下回る
相変わらずのダメっぷり(先々週は、例外・・・)

FX初めて2~3年程度ですが、これほど弱い
週足チャートを見るのは昨年11月から
本年3月までのランドだけです↓

ランド2

やはりランドも、最初の急落後、
EMA21で天井を何度か試していますが、
ユーロドルは、1回試しただけで、
ぶっちぎっています。

こうなると、中期的には下落トレンド
分かっていても今週どこまで下げるのか、
はたまた戻すのか、予想はかなり困難です。

なにしろEMA21まで10Pも離れてますからね。

ランド急落と同じなら、これからもポリバン-2が
天井のように機能し、下落を続けるでしょう。

すいませんが、分かりません(^^)

分からないのに無理に予想しても
しょうがないからです。

これは原油にも言えます。

先週瞬間的に100を割りました。

仕掛けたのはリチャード・アレン氏で、本年1月2日
史上初の100突破契約を成立させた人と
同一人物です。

心理的な100を瞬間下回り、これを契機に
反発するのか、はたまた本年初めのように
あっさり下回って、下落が一気に
加速するのか・・・

資金があれば、絶好のギャンブル場ですが、
資金が無いので(^^; 静観です。

仮にポリバン-1あたりまで戻すようであれば、
売っていきます。

火曜日にZEWがあります。
これは無視できないですね。

最後にユーロです↓
ユーロ4

2週続けて長い下ひげで、終値がポリバン-2を
下回って引けている・・・

これは、見たことがありませんね(^^)

既に昨年のサブプライムや、本年3月の
円高局面を、大きく超えてますね(^^;

結局はドルとユーロドル次第ですが、
普通に考えれば、これだけ長い下ひげですので
戻りと言うよりも、147.5で底をうったような
気がしますが、先々週高値を超えていない
陰線というのも、気になります。

ユーロも予想はパスです。

但し、ユーロも148台まで再度下がってきたら、
スワップ抜きにして、買います。

ここからポリバン+2の上昇もあり得るからです。

ストップは先週安値。 これで小さく負けて、
大きく儲けられます。

もし、147.5が底で、上昇トレンド変換なら、
もう148台へは落ちないと思いますが、
今の153台以上での買いはしません。

で、私の所有ポジですが
ドル 106.2 買い 1P S105.3
ユーロ 148.89 売り 1P
ユーロドル 1.4191 売り 1P で、
返還可能額が11千円・・・

月曜日、ユーロ高が進めば、
ロスカットとなります。

その場合、入金は火曜日にし、月曜日は
静観しながら、今週の作戦を具体化します。

で、ユーロ安なら、ストップを小刻みに
入れて様子を見ます。

現時点で、金曜日の短期上昇トレンドを
引き継いで、ロスカット濃厚です(^^)

さて、今週のお約束。
1. 絶対思いつきトレードはしない。
2. この週間予想に従う。 予想が外れても
  むやみにトレードしない
3. 酒飲んでトレードしない・・・です(^^)

このうち、1と3は論外・・・
問題は2ですね。

結構一生懸命考えて書いても、
水曜日くらいには綺麗さっぱり
忘れているんですね(^^;

そんな余裕無い筈なんですよ・・・

もう、本当に資金が無くて、これ以上負けると、
退場はないにしろ、休場くらいはあります(^^;

土曜日、小心者と書きましたが、
資金が少なければ小心になります・・・

ダメおやじさんのように、10Pで勝負したり、
ロガーロさんのように、ひたすらトレンド
大勝負して5千万円にしたり・・・

いや、ここで愚痴ってもしょうがない(^^;

ともかく、自分で週間予想に従うと決めたルール。

ルール守らず負けたからって、そりゃあ
自業自得です。

10万円入金を、全財産と思い、精一杯戦います。

一応、基本はドルで、さわさわさん戦法を
今週の核とし、ユーロドルの戻り売り、
ユーロの押し目買いを押さえとします。

長くなったついでにお願いです。

前日、この弱小ブログにしては、
平均20人くらいに対して、
63人の方が遊びにきていただきました♪

で、さぞやランキングアップしているかと
思いきや・・・全然だめ(^^;

最近ランキングの下落が
日常茶飯事となっており、
あまり気にしていなかったのですが・・・

ちょっとショックでした(^^;

で、お願いの本題です・・・

私の記事がつまらなくても何でもよいので、
ランキングだけは押して
いただけませんか(m^^m)

義理、同情、義務・・・何でも良いです(^^;

ブログは読まれてなんぼです。
より多くの方に読んでいただくのに
ランキングアップは欠かせません。

このままだと、モチベーションが・・・

すいません、お願いします。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : 株式・FX・投資・マネー最新情報
genre : 株式・投資・マネー

今週の検証

こんにちは、文学です。

今週のトレード明細です↓
トレード16

、-14,095のマイナスですが、
それ以外に含み損が
-31,649あり、実質-45,744円です。

それ以外に、セントラルのランドを
損切りし、-24,300円のマイナス。

また、放置口座の外為どっとコムも
NZとポンド損切りし、-25,236円。

10万円近く負けてますが、セントラルも
ドットコムも先週からの含み損を
カットしたので、しょうが無いかなと・・・

続いて恒例の週足データです↓
データ7

ドル以外、全ての通貨で最安値更新
終値では、殆ど先週と変わりません。

そして全通貨、先週高値を上回っていません

で、今週の週間予想ですが、
ドル105.5~  当たり

実際のトレードは、106.2で1P買えましたが、
そこに至るまでに小刻みにトレードし、
12,000円ほどマイナスを出しました。

次にユーロドルですが、予想1.4195~で
大外れです

更に予想が外れたこともあって
1.4141で売ったんですが、いい感じで
下がったものの、欲をかき、結果
1.41でストップ・・・

更に今朝がた、やけくそで1.4191で
再度売り・・・

これに関しては含み損でチャラです。

続いてユーロ、予想149.75~で
これも大外れ・・・

148.89で売っていますが、これが5万円近い
含み損で、今週トレードの致命傷です(^^;

最安値更新で、150もあっさり割れたので、
再度150下回ると思ったのですが・・・

豪の両建てで売ったのですから、
豪を決済したとき、一緒に処分すべきでした。

その他通貨ですが、予想は先週底値が底と
書き、これまた大外れ・・・

ポンド窓あけで月曜日トレードしたら、
早くも2万円近く赤を出してしまい、
これで、感が狂いました。

しかも、ストップ値が、殆ど高値(^^;

豪で少し勝ってますが、先ほど書いたように
ユーロの含み損が大きく、自慢になりません。

最後にランド、予想13~14で、大外れ。

なんで、12.7まで下落したのか、今でも
分かりません。

で、総括ですが、週間予想からして、これだけ
外れているのですから、勝てるわけありません(^^;

ユーロやユーロドルですが、あれだけ大きく
窓をあけ、その後あっさり大台を割り込んだの
ですから、その後再び月曜日みたいに
戻す展開なんて、誰も読めなかったでしょう。

もし今週、月曜日に売って、木曜日に買い
ドデンして、大きく儲けた人がいたとしても、
それは運が良かっただけだと思います。

既に書きましたが、最近の相場は
投機と言うより博打に近く、
最善手は、「休む」・・・かも知れません。

私も今月に入ってからのマイナスで、
それなりに思うところがあります。

それは、やはり、手を広げすぎた・・・です。

ドルの方向性すら分からないのに、
その他クロス円やクロスドルに手を出したり、
しかも、それら通貨を売ったり買ったり・・・

それと長期保有のスワップ狙い・・・
これも止めた方が良いですね。

現行、クロス円が下落トレンドで、どのみち、
長期でポジションを持つのは非常に危険
考え方です。

勿論、2週続けて大きな下ひげで、
各通貨、ここから反発も十分考えられますが。

私のメイン口座以外はすべてランドのみとなり、
セントラル6万円で4P、ドットコム3万円で1P,
ヒロセ3万弱で1Pです。

これらはロスカットされるか、40%プラスになるまで
完全放置とし、来週からランドは無視します。

ランドはスワップは魅力ですが、スプレットが高く、
短期トレードには全く不向きな通貨なのです。

そして、ドル、ユーロ、ユーロドル以外の通貨は
当分、予想もトレードも封印します。

結局オセアニアだろうと、何だろうと、
上記3通貨の動き次第ですし、
やっぱりスプレットが高く、短期売買には
向いていません。

ポンド1Pトレードするなら、ユーロ1Pトレード
すれば良いだけの話です。

但し、動向は気にします。 ドルやユーロの
先行指標となる可能性があるからです。

最後にスワップは無視します。

今まで、どうしてもマイナススワップが嫌で、
頭では下落相場と読んでいても、体が買いに
反応しちゃうんですよね(^^)

今週のトレードでいえば、豪84買いがそうです。

長々と書きましたが、これらを踏まえて、
明日、来週の予想をアップします。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : 株式・FX・投資・マネー最新情報
genre : 株式・投資・マネー

不覚

こんにちは、文学です。

本日は私用もなく、朝からトレード画面に
座りっぱなし。

日差しが強く、2時くらいから暑さに負けて
ビールを飲んでしまいました(^^;

更に悪いことに、将棋竜王戦
挑戦者決定戦があり、ネットで観戦。

7時くらいに酔いつぶれて寝てしまいました(^^;

2時くらいに目が覚めて、画面を見ると・・・
円安・ドル安ですね。

酔いつぶれる前に、豪86で利益確定しました。

更に、ドットコムのポンド、190で損切りしました。

ユーロドル1.41でストップしました。

目覚めると、豪88突破、ポンド193台(^^;

で、豪と両建てのユーロ153って(^^;

ダメダメですねー(^^)

昨日時点で、ほぼ今週のマイナス、
回復してたんですが、現時点で
45千円のマイナスです・・・

まあ、月火で32千円マイナスですので、
今週は覚悟はしていましたが。

それに円安でランドが12.7→13.4まで
回復し、ピークから42千円助かってますから
痛し痒しですが・・・

で、ランド 2P 13.41損切りしました。

14.75と14.5ですが、流石にここまでは
戻さないでしょうから(^^)

これでセントラルの残高は6万円台。

4P所持で平均13.6375です。

しかし、改めて思うんですが、私って
小心者ですね(^^)

ランドロスカット寸前で助かったわけですから、
ピンチの後のチャンスで、そのまま所持、
若しくは追加購入がセオリーですが・・・

本日決済した豪もそうです。

86で利益確定後、85くらいで買い戻そうと
思ったのが運のつき・・・

小心というか、このセコさが、私の最大の
欠点かなと・・・

で、毒を喰らわばと、ユーロドル1.4191で
売り、再参戦です。

現在、メインのFXオンライン残高62千円で
ドル 106.2 買い
ユーロ 148.89 売り
ユーロドル 1.4191 売り で、
返還可能額12千円です。

本日、もしくは月曜日窓で、あっさり
ロスカット水準ですが、これで手じまいします。

ロスカットなら月曜日10万円入金します。

前日書いた、本日2時からの流れですが、
完全に円安・ドル安で、現在のポジションでは、
ロスカット濃厚ですが、気にしません。

まずはドルがEMA21を上回り濃厚・・・

これで良しとします。

それと、やはり10万以下では勝負に
ならないと痛感しました・・・

来週は、私の欠点である小心さを
考えた上でのトレードをやりたいと
思います(^^)

最後に将棋竜王戦ですが、
羽生が勝ちました。

羽生の強さと運の良さは瞠目に値し
私とは全く別の星の下に生まれたとした
思えません(^^)

これについては、別のブログで
じっくり書きます。

では、今週もお疲れ様でした。

応援お願いします(^^)↓

theme : 株式・FX・投資・マネー最新情報
genre : 株式・投資・マネー

一種の両建て

こんにちは、文学です。

前日の動きは、終値ベースでは、
特に無し・・・です。

激しく動いているようで、意外なんですが、
ここ2日間、終値では、それほど変化ないです。

ダウ 強 11433
原油 弱 100.87

ダウ上昇も11500を下回っています。
原油2日間で3円下落も、100をキープ。

で、前日のトレードです。

ユーロ 売り 1P 148.89
豪 買い 1P 84.81
ドル 買い 1P 106.2
ランド 買い 2P 13.15

下落トレンドですが、雇用統計
数字も良く、84台は買いかなと・・・

でも、やっぱりクロス円下落基調なので、
保険で一番弱いユーロ売ろうかなと・・・

一種の両建てですね。

それ以外に昨日書いたようにランド買いました。

そのランド、前日私のロスカットライン12.66に
対し、安値12.7・・・

セーフ

最後に指値注文のドルが約定しました。

さて、今週も最終日となりました。

現時点で、ドル107、ユーロ150、ユーロドル1.4
豪86の攻防となっております。

そして本日、このブログの最大の関心は、
本日終値でドルが106.76を上回るか
どうかです。

初値で窓をあけ、108台つけていますので、
仮に下回っても、完全に上昇トレンド
終焉とは言えませんが、やはり下回って
終わると、来週初値がEMA21を下回って
始まるので、来週の方向性が難しく
なります。

7月からの動きは、
原油安→ユーロドル安→ドル高
でした。

で、8月からは、
原油安→ユーロドル安→ドル高→円高です。

仮にドルの中期上昇トレンド終焉となると
原油安→ユーロドル安→クロス円高
となり、ドル円の下落がクロス円の下落に
拍車をかける(今月あたりから)展開が
続きます。

そうなると、もうユーロが150だの
NZが70だのと言ってられなくなります。

なので、ドルが最大の注目です。

それ以外に、明日の2時からクローズまでの
短期チャートの流れと、月曜日オープンまでの
ニュースに注目です。

乱高下で、2週続けてを開けており、
来週も窓あけの可能性があるからです。

窓あけを念頭において、ポジション調整
必要かと思われます。

週末なので、夜もアップ予定です。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : 株式・FX・投資・マネー最新情報
genre : 株式・投資・マネー

ユーロ大台割れ

こんにちは、文学です。

前日の動きは、終値ベースで、
殆ど変化なし・・・です。

で、前日のトレードです。

ユーロドル 売り 1P 1.4141

ストップは1.422です。

あれ、昨日そんなこと、書いてないですね。

私が厳禁している、思いつきトレードです(^^;

短期チャート見てると、1.415くらいが
絶好の戻り売りかと、思ってたんですね。

で、昼くらいに1.41から上昇してきたので、
成り行きで売りました。

売った途端、1.418ぐらいまで上昇して、
いつものパターンか・・・と、思ったんですが。

朝、レートを見ると1.4割れ(^^)

で、先ほどユーロ150割れ・・・

そしてNZが0.5引き下げ+追加利下げ示唆で
70割れ寸前・・・

10時半の豪雇用統計の結果で、
本日、何処まで下げるのか、
はたまた70の大台は堅いのか?

本日はユーロ、ユーロドル大台割れと
オセアニア通貨が主役となりそうですね。

当然どこまで下げるか焦点ですが、
大台割ったことにより、リバウンドの場合、
戻りも大きそうで、トレードは引き続き
注意が必要です。

で、ドルですが、前日再び106台も、
私の買いラインまでは下がらず、
まだEMA21の底は、機能しております。

今週は引き続き、106.2と105.6の
買い注文継続とします。

それと朝方ランド2P 13.15で買いました。

これでランドは6Pで平均13.96・・・

ロスカットラインは12.66ですので、
一々ストップは入れません。

週間予想で、13~14なので、
これは作戦通りです。

で、ユーロドルですが、ストップを
1.41に変更して、何処まで下がるか
楽しみにします♪

これから、私用です。

それでは、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : 株式・FX・投資・マネー最新情報
genre : 株式・投資・マネー

ドルの正念場

こんにちは、文学です。

前日の動きは、円高です。

ダウ 弱 11230
原油 弱 103.26

原油がいよいよ100の大台
射程圏となりました。

で、前日のトレード結果で、全てドル1Pです。

108.0 買い → 107.6でストップ
107.8 買い → 107.6でストップ
107.5 売り → 108.0でストップ
108.1 買い → 107.5でストップ

で、16,000円マイナスです。

敗因は、107.7~108.5のレンジ予想に対し、
現実は、108.5→106.7下落トレンドと、
完全に予想が外れたことによります。

予想は外れるもの。

予想に従って、トレードし、負けたのだから、
後悔はしていません。

で、週間予想ですが、全通貨先週安値を
下回らないでしたが、ユーロドルは既に
下回っており、他通貨も時間の問題かと・・・

そもそも、安値下回らないという根拠は、
1. ポリバン-2をぶっちぎる、急激な下落相場で、
2. 大きな下ひげをつけた・・・です。

たまにはチャートを出しましょう↓
ユーロドル3

チャートはユーロの週足で、押すと拡大します。

まず、2007年8月、ポリバン-2から
長い下ひげで、底を確認し、上昇トレンドに
変換しております。

次に本年1月あたりにやはりポリバン-2から
長い下ひげで、EMA21まで戻り、
今度は3月に、やはりポリバン-2から
長い下ひげで、上昇トレンド変換です。

つまり、先週の動きが正にこれにあてはまり、
今週から一旦戻るか、上昇トレンドに
変換したと、予想したのです。

月曜日窓あけの時、今週は戻っても
ポリバン-1までで、間違ってもEMA21までは
戻さないと書いた根拠も、この週足データからです。

ちなみにユーロは見ての通り、
ポリバン-2~+2を行ったり来たりする
通貨ですので、EMA21はあまり
役には立たないんですよね。

日足的には現時点でトリプルボトムですし、
150という心理的節目と週足EMA200の
150が非常に硬そうに見えますが、
今の乱高下では、これすらあっさり
ぶっちぎりそうで、何とも言えません。

さて、ますます資金が少なくなったので、
本題のドルです。

朝方、106.66の安値をつけて、既に今週の
EMA21である106.76を下回りました。

10分足では、3回目の確認で反発し、
現在170台前半です。

資金に余裕があり、先週の105.5が
なければ、週間トレード107指値S106で
勝負していた筈です。

実は本日早朝に目を覚ましたので、
106.6台で買おうかなと思ったんですが
自重しました。

10分チャートで見ると、見事な下落トレンドで、
ここから成り行きで買う馬鹿はいないと・・・

それと先週106.5で買いから入り、
2回もストップされたのが、頭をよぎりました。

更に、先週金曜日、結構106~106.5で
もみ合ったので、106.2ぐらいで買えるかなと・・・

で、これから指値で105.6と106.2の
買い、ストップ105.3を入れます。

これなら、負けても12,000円ですし、
ドルのトレンド変換が、ほぼ判明します。

ここまで落ちなければ、EMA21に10銭の
ダマシを入れて底を確認したことになりますので、
来週の予想が楽になります。

口座残高44千円の私には、今週これが
精一杯の戦いです(^^;

では、本日も頑張りましょう。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

素敵なタイミング

こんにちは、文学です。

外は抜けるような青空、
乾燥した気持ち良い風
天晴な秋晴れで、気分いいです(^^)

ここ最近、泣き言ばかり書いてましたが、
前向きに、生きていきますね。

で、前日の動きですが、
ドルとランド以外、乱高下です。

ダウ 強 11510
原油 強 106.34

ダウは、11500台回復も、11500自体が
全然弱い水準で、最近この11500を
200~300程度上下する、いつもの展開です。

原油は、ほぼ横ばい。

で、あまりにも各通貨が乱高下するので、
もうレートの感覚に頭がついていかず、
現レートのユーロ152台が高いのか安いのか
瞬間ではもう判断できません(^^;

で、気を取り直して・・・何度目じゃ(^^;

私の本来のスタンスはスワップ狙いの
長期保有です。

しかし、260万円も負けたので、中期トレンドを
重視する、週間指値トレードです。

更に残高が5万程度しかないので、
短期スイングトレードも混ぜています。

で、前日のトレードです。

ポンド 203売り→205ストップ
ドル 108.9売り→108.1ターゲット
ドル 108.1買い→108.9ストップ
ドル 108買い→107.8ストップ

16,000円マイナスです。

ここで昔流行ったCM
「この世で一番肝心なのは、
素敵なタイミング♪」・・・です。

40代以上の方なら、ご存知ですね。

今でも素晴らしいコピーだと思っています。

短期スイングトレードは、正にこれが
でしょう。

ポンドは前日書いたように、朝方思いつきから
穴埋めを狙って、外しました。

もし、もう少し早くレート画面を見る機会があり、
205台で売っていたら200.3で勝てました。

同じく、大きく寝坊して10時半くらいに
チャートを見たら、やはり204~205.2あたりで
売りで勝負し、勝てたはずです。

ポンド穴埋めしているからです・・・(^^;

まあ、その後、ドルでいくらか勝ったので、
もう、この件は忘れます。

で、週間予想ですが、ユーロドルが先週安値を
下回り、早くも外れです。

クロス円は、一応は戻ったものの、
先週高値を突破できず、
今後の動きが気になります。

ここ最近の相場は、投機というより博打に近く、
株でいえば整理ポスト銘柄の売買みたいで
正にマネーゲームの様相を呈しています。

これだけの乱高下ですので、前日戻り売りを
狙った方は、たまらない展開だったでしょう。

その中で、ドルだけが
非常に静かな動きです。

本日もストップ幅を小さめに、小刻みに
トレードを繰り返します。

どうも短期的には107.7~108.5に
レンジ幅が変更したみたいですね。

とりあえず108あたりで買っていきます。

さて、どうなることやら。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

改、今週の作戦

こんにちは、文学です。

朝、記事をアップしてから、トレード画面
見ないように、用も無いのに外出し、
パチスロ屋へ。

ついてない時は、何をやっても駄目で、
2万6千円使うまで、化けすら出ず・・・

やっとボーナス引いたと思ったら、
決済メールの通知

案の定、ポンド売り、195でストップで、
マイナス2万円

何もかも嫌になり、7千円両替して
パチスロ1万9千円の負け・・・

で、食事取ろうと行きつけの食堂行ったら
これが満席・・・

本当に、ついていない時は
何をやっても駄目ですね。

金曜日から日曜日にかけて
仕事上でも嫌なことがあり、
公私ともに落ち込んでおります。

今、自宅で食事とって、ようやく
落ち着きました。

で、朝方書いた今週の作戦ですが
一旦窓を埋めてから戻す」なんて
書きましたが、これは朝方思いつきで
売ったポンドの希望的観測
多分に含まれていますね。

冷静になって考えてみれば、
「窓埋めていったん戻す」なんて、
何の根拠もないんですよ・・・

そして「埋めない窓はない」ですが、
先週のポンド同様、これに固執しないほうが
無難ですね。

先週月曜日も今週も、同じ失敗をしております。

学習能力無いですね(^^;

で、今後の方針ですが、
1. 朝書いたとおり、今週は手じまい
2. 10万円入金して、15万円で仕切り直し
3. 現行5万円で、出来る限りのトレード
の、3通りが考えられます。

まず、1ですが、これをやると、今週このブログ、
書くことが無くなり、お休みです(^^)

で、2ですが、7万円で勝てない者が、
15万円で勝てると思うのは、間違いです。

結局、今週は3を選ばざるを得ません

これだと、売りでも買いでもたった1Pが
限界で、3円動いただけで、もうアウトです。

それでも頑張ります。

で、改めて、今週の作戦です。

さて、週間予想で、今週は戻すと書きました。

問題はどのレベルまで戻すかです。

当然、一番の目安は先週の高値です。

どの通貨も、現時点で、これを意識して
推移しています。

これぐらいのこと、事前に調べてから
売れっ・・・て、今言っても遅いですね(^^)

金曜日安値からの身の毛がよだつような
戻りですが、今までの下落スピードが
それだけ大きかっただけです。

で、先週高値の次はポリバン-1で、
戻してもここまでと見ます。

間違ってもEMA21までは、戻さないでしょう。

で、私の作戦ですが、これだけ乱高下だと
仕掛けどころが難しいですね。

どうも、どこかの大手機関投資家
やりたい放題の動きで、
我々小口投資家翻弄しているような気がします。

ポンドなんか4.5円も高く窓開けして、
195.5まで上昇後一気に192まで
3.5円も落ちて、今195あたり・・・

やはり、一番動きが少ないドルで様子を見るのが
一番ですね。

そのドルも初値108.9の窓あけで、
今のところ108台のレンジですね。

うーん、これまた上に行くのか
下に行くのか悩ましいですね。

無視したら、上下幅1円以内です。

ここは得意のレンジ取引。

108.1 買い S 107.9 T 108.9
108.9 売り S 109.1 T 108.1

これで当面資金を増やすことにします。

それからレンジブレイクに備え
逆指値でドルを1P
109.5 買い S 109 と
107.5 売り S 108 です。

あまり欲をかかず、こつこつと
増やす方針です。

ある程度増えたら、
ポンド 197.8 買い S197
ポンド 199.2 売り S200.2を
注文します。

もし、資金が溜まり下落するようなら
ドルの底値105.5~106.5あたりに
買い注文を仕掛けます。

朝令暮改も甚だしいですが、
それも、このブログの特徴
笑ってやって下さい。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

今週の作戦

おはようございます、文学です。

朝から物凄い戻りですね。

殆どの通貨がです。

週間予想ですが、一旦窓を埋めて、
今週の安値を確認後、再度戻すと予想します。

埋めない窓はない・・・で、
ポンド193.02で、売り 1P S 195
T 190.3でまずはスタート。

何しろ入金額が7万チョイで、もう
あれこれ買えません。

で、窓埋めのポンド以外ですが、
ドル上昇と予想したからには、
週間的に、さわさわさん作戦良さそうです。

105.5、106.5、107.5で各1Pづつ、ナンピン買い。
ストップ105は、そこまで入れなくても
ロスカットされるでしょうから、入れません。

ターゲットは105.5以外は欲張らず1円。

これを何度も繰り返します。

ドルが週間予想105.5を下回れば、負け。

ドルがこのまま107.5まで下がらなければ、
ポンド売りもストップで負け・・・

負けた時点で、今週のトレード終了です。

何か丁半ばくちのようですが、
7万円じゃ満足に戦えません(^^)

もし、首尾よくドルが105.5~108.5で
レンジの取引で、資金が増えたら、
再度考えます。

なんか、始まったばかりですが、現時点で
私のポンド売りポジが当面の底っぱく
嫌な感じですね(^^;

午前中で今週の取引終わりそうです(^^)

でも、今の乱高下、ここまで感が悪いと
勝負できません。

106.5の買いポジが2度もストップされたり、
プッツンした売りポジが2度も
ロスカットしたり・・・

そして何よりも、トレード画面を
あまり見ないようにします。

逆上しやすい私にはその方が
あっていそうです(^^)

それと、その他口座ですが、
ポンドとNZは今週中に決済します。

ランドは週間予想通りなら、
売る必要が無いので所有です。

では、また。

応援お願いします(^^)↓

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

FC2ブログランキング
ランキング参戦してます。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
こちらも参戦してます。
プロフィール

文学

Author:文学
愚か者のFXブログです。 
ここ約3年ほどで、300万弱、
負けてますね。
ここに至り、FXのトレードは
麻雀に酷似してると確信
しますが、全然テクニカルを
勉強してません(^^;
なので、このブログは全く
参考になりません。
10名程度の常連様を相手に
エンターティーメントを優先し、
気楽にやっていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
毎日チェック お勧めリンク集
相互リンク
定番記事
文学 趣味のサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。